ハルモニア 旧聞/過去のお知らせ

⇒最新のInformation


■2017年

新作朗読音楽劇「因幡のしろうさぎ」 古事記ゆかりの多神社で芸能奉納

日時
2017年4月16日(日)13:00〜
場所
多神社(奈良県田原本町)
出演
勾玉天龍座

⇒詳細(遊星たちの消息)

山本じん展で「イザナギとイザナミ」朗読と対談

日時
2017年4月15日(土)15:00〜
場所
ギャラリー勇斎(奈良市西寺林町)
出演
寮美千子・山本じん

⇒詳細(遊星たちの消息)

「ラジオ深夜便」大反響につき再放送!

日時
2017年4月14日(金)深夜(15日早朝)4時05分〜
放送
NHKラジオ第1・NHK−FM・らじる★らじる・国際放送

「明日へのことば:心をほぐす詩の授業 奈良少年刑務所での取り組み」
奈良少年刑務所での教育について中村宏アナと対談

岸見一郎氏と対談&講演「嫌われる勇気・幸せになる勇気・世界はもっと美しくなる」

日時
2017年4月1日(土)13:30〜
場所
ならまちセンター(奈良市東寺林町)
出演
岸見一郎・寮美千子

育児・教育の目標とは何か? 対等な関係、叱らない・褒めない教育とは? 講演と対談を通じて、教育の核心に迫る

⇒詳細(遊星たちの消息)

絵を見て詩を書く会「えにし」参加者募集中

日時
2017年3月25日(土)13:00〜16:00
場所
ギャルリ・サンク(奈良市西寺林町)

奈良少年刑務所での授業のノウハウを活用したワークショップ

⇒詳細(Facebookイベント)

MBSラジオウォークに出演「奈良坂の道 〜歴史のモニュメントを巡る旅〜」

日時
2017年3月20日(月・祝)9:00〜17:00
場所
飛火野がスタート&ゴール 奈良少年刑務所もルートに
放送
MBSラジオ(AM1179・FM90.6・ラジコ)で10:30〜16:30

⇒毎日カルチャースペシャル ラジオウォーク(MBSラジオ)

大阪で出版記念トーク『写真集 美しい刑務所 明治の名煉瓦建築 奈良少年刑務所』

日時
2017年3月12日(日)14:00〜15:30
場所
ジュンク堂書店大阪本店(大阪市北区堂島)

⇒詳細(遊星たちの消息)

MBSラジオ「上泉雄一の週末もええなぁ!」ストリーミング放送中!

2017年2月25日放送「上泉雄一の週末もええなぁ!」

写真集『美しい刑務所』を中心に、奈良少年刑務所について上泉アナと対談

3月3日まで公開中 ※聴取は再生開始から3時間に限定

⇒放送を聞く「上泉雄一の週末もええなぁ!」(ラジコ・タイムフリー)

NHK「ラジオ深夜便」ストリーミング放送中!

2017年1月21日放送「明日へのことば:心をほぐす詩の授業 奈良少年刑務所での取り組み」

奈良少年刑務所での教育について中村宏アナと対談

2月28日まで公開中

⇒放送を聞く「明日へのことば 寮美千子」(ラジオ深夜便ストリーミング)
⇒番組案内「寮美千子さん 心をほぐす詩の授業〜奈良少年刑務所での取り組み」(ラジオ深夜便ブログ)

MBSラジオに出演

日時
2017年2月25日(土)13:00〜13:30
番組
「上泉雄一の週末もええなぁ!」
内容
写真集『美しい刑務所』を中心に、奈良少年刑務所について上泉アナと対談

MBSラジオはAM1179/FM90.6 ラジコ(ネット放送)でも聞けます

「奈良公園の自然を考えるシンポジウム」に登壇

日時
2017年2月18日(土)18:30〜
場所
奈良県文化会館(奈良市登大路町)

奈良県の開発計画に関して、奈良公園の文化的、歴史的、自然環境的重要性を再認識する集い

⇒詳細(遊星たちの消息)

「ラジオ深夜便」に出演

2017年1月20日深夜(21日早朝)4時05分〜
「明日へのことば:心をほぐす詩の授業 奈良少年刑務所での取り組み」

奈良少年刑務所での教育について中村宏アナと対談

⇒NHK番組案内


■2016年

Project R vol.5「ユーリ×ユーリ」

寮美千子『小惑星美術館』カバー寮美千子『星兎』カバー寮美千子『ラジオスターレストラン』カバー

日時
2016年12月9日(金)19:00〜
場所
キッド・アイラック・アート・ホール(明大前駅すぐ)

寮美千子作品を舞台化する連続企画の第5弾

「ユーリ」のでてくる3つの小説を舞台作品に構成

丹下一/構成演出、谷川賢作/音楽

⇒詳細(遊星たちの消息)

王寺で講演「子どもを追い詰めない育て方 奈良少年刑務所の詩の授業から」

日時
2016年12月3日(土)14:00〜
場所
王寺町地域交流センター(リーベル王寺)

「第1回北葛城郡母親大会」記念講演

⇒詳細(遊星たちの消息)

奈良で講演「祝・重要文化財決定! 美しき建築と、そこで行われていたあたたかな教育」

日時
2016年11月22日(火)18:30〜
場所
奈良県文化会館(奈良市登大路町)

『美しい刑務所』出版記念 奈良少年刑務所・旧奈良監獄について

⇒詳細(遊星たちの消息)

【中止】名寄で朗読会「世界はもっと美しくなる」

日時
2016年10月31日(月)19:00〜
場所
天塩弥生駅(名寄市弥生)

⇒詳細(遊星たちの消息)

【中止】帯広で朗読会 寮美千子「世界はもっと美しくなる」×大住邦宏「母・和」

日時
2016年10月29日(土)18:00〜
場所
日曜喫茶館(帯広駅前・広小路)
出演
寮美千子、大住邦宏

⇒詳細(遊星たちの消息)

『写真集 美しい刑務所 明治の名煉瓦建築 奈良少年刑務所』発売中

上條道夫/撮影、西日本出版社『写真集 美しい刑務所 明治の名煉瓦建築 奈良少年刑務所』カバー

今年度末での廃庁と、建物の重要文化財指定が決まった奈良少年刑務所
その美しい姿を克明にとらえた貴重な写真と証言記録

寮美千子/企画・文 上條道夫/写真

⇒西日本出版社サイトでの紹介

購入(アマゾン楽天紀伊國屋honto

『世界はもっと美しくなる 奈良少年刑務所詩集』発売中!

ロクリン社『世界はもっと美しくなる 奈良少年刑務所詩集』カバー

『空が青いから白をえらんだのです』に続く第二弾

奈良少年刑務所の社会性涵養プログラム「物語の教室」から生まれた詩と、
「詩の教室を開く12のポイント」「子どもを追い詰めない育て方」を収録

寮美千子/編 ロクリン社/刊

購入(アマゾン紀伊國屋7nethonto楽天

逢坂やすきよ「奈良少年刑務所詩集」を歌う/「奈良少年刑務所を宝に思う会」交流会

日時
2016年9月10日(土)18:00〜
場所
ならまち通信社「れんぞ」(奈良市中辻町)

ミニライブ&トークショーと交流会 刑務所建物保存への最新状況報告

⇒詳細(遊星たちの消息)

島根県美郷町で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2016年8月28日(日)10:10〜
場所
みさと館(美郷町役場となり)

⇒詳細(遊星たちの消息)

奈良ドリーム刑務所計画 旧奈良監獄の活用を夢みる集い(1)

日時
2016年7月29日(金)17:00〜
場所
れんぞ(奈良市中辻町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

美馬市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2016年7月27日(水)13:50〜
場所
美馬市役所(徳島県美馬市穴吹町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

練馬で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2016年7月21日(木)14:15〜
場所
練馬文化センター(東京都練馬区練馬)

⇒詳細(遊星たちの消息)

催し「アイヌに学ぶ 歌と踊りと物語」

日時
2016年7月23日(土)13:00〜
場所
れんぞ(奈良市中辻町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

『平太郎のおばけやしき 稲生物怪録絵巻より』発売中!

寮美千子/文、ロクリン社『平太郎のおばけやしき 稲生物怪録絵巻より』カバー

広島・三次で起きた実話と伝わる、奇想天外な妖怪物語
「稲生物怪録絵巻」堀田家本の前半をそのまま絵本化!

やまと絵本シリーズ新刊

⇒購入(アマゾン7nethonto楽天紀伊國屋

桜井で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2016年7月2日(土)14:00〜
場所
桜井市民会館(桜井市粟殿)

⇒詳細(遊星たちの消息)

増補新装版『しあわせの王様 全身麻痺のALSを生きる舩後靖彦の挑戦』

舩後靖彦・寮美千子/著、ロクリン社『増補新装版 しあわせの王様 全身麻痺のALSを生きる舩後靖彦の挑戦』カバー

突然の難病ALS発症から、前向きな生き方をつかむまでのリアルな軌跡 増補版で新登場

舩後靖彦・寮美千子/著

⇒購入(アマゾン7nethonto楽天紀伊國屋

『ロックバー・ダイアリー 「フルハウス」の70年代叙情詩』に寄稿

フルハウス45周年記念ブック制作チーム/編 高山眞一・篠崎弘・ハスキー中川・寮美千子・サエキけんぞう・田切純一、啓文社書房『ロックバー・ダイアリー 「フルハウス」の70年代叙情詩』カバー

千葉・稲毛で開業45周年を迎えた日本現存最古のロック喫茶から見えた70年代の風景と現在

フルハウス45周年記念ブック制作チーム/編
高山眞一・篠崎弘・ハスキー中川・寮美千子・サエキけんぞう・田切純一/著

⇒購入(アマゾン7net紀伊國屋

中川五郎「奈良少年刑務所詩集」を歌う/「近代の名建築 奈良少年刑務所を宝に思う会」交流会

日時
2016年6月14日(火)18:30〜
場所
ならまち通信社・新事務所 (奈良市中辻町)

ミニライブ&トークショーと交流会 刑務所建物保存への最新状況報告

⇒詳細(遊星たちの消息)

『絵本六道絵』4冊セットで発売中!

寮美千子/文、同朋舎新社『絵本六道絵』全4冊カバー

大津坂本の聖衆来迎寺に伝わる国宝六道絵の模本を絵本化 現代の「絵解き」

「地獄めぐり」「餓鬼畜生修羅めぐり」「人の道めぐり」「天の道めぐり」

武覚超/監修 仏教検定協会テキスト 同朋舎新社/刊

⇒購入(アマゾンhonto7net紀伊國屋楽天

千葉で朗読ライブ「父は空 母は大地」

日時
2016年4月24日(日)16:00〜
場所
フルハウス(JR稲毛駅すぐ)
出演
本多信介&寮美千子

⇒詳細(遊星たちの消息)

新作朗読音楽劇「天の岩戸」 古事記ゆかりの多神社で芸能奉納

日時
2016年4月17日(日)13:00〜
場所
多神社(奈良県田原本町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

『父は空 母は大地 インディアンからの伝言』発売中!

寮美千子/文、ロクリン社『父は空 母は大地 インディアンからの伝言』カバー

「どうしたら空や大地を買えるのだろう?」伝説のスピーチの絵本化作品、待望の復刊
イラストは全点新規描き下ろし!

篠崎正喜/画

⇒内容紹介(ロクリン社)

⇒購入(アマゾンhonto7net楽天紀伊國屋

『アイヌの昔話 雷を打ち負かした女の子』完成!

寮美千子/文・編集、アイヌ文化振興・研究推進機構『アイヌの昔話 雷を打ち負かした女の子』カバー

アイヌの古老の語った昔話3篇を読みやすく再話 シリーズ第三弾
寮美千子/文・編集、鈴木隆一/絵

⇒PDFで読む(アイヌ文化振興・研究推進機構)
第一巻『アイヌの昔話 フキノトウになった女の子』・第二巻『カムイを射止めた男の子』も掲載中

紙の本は非売品、全国の主要図書館で閲覧可能

科学絵本『黒い太陽のおはなし 日食の科学と神話』発売中!

小学館『黒い太陽のおはなし 日食の科学と神話』カバー

佐竹美保/絵 黒田武彦/天文監修 2035年までの日食カレンダー&マップでずっと使える

3月9日は日本で部分日食!⇒国立天文台

⇒Cafe Lumiereでの紹介

⇒購入(アマゾンhonto7net楽天

『絵本古事記 よみがえり イザナギとイザナミ』出版記念公演 勾玉天龍座+山本じん

日時
2016年1月24日(日)13:30〜
場所
大乗院庭園文化館(奈良市高畑町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

高知で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2016年1月21日(木)15:30〜
場所
高知会館(高知市本町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

奈良「京終さろん」で講演「絵巻の楽しさ 国宝絵巻物を絵本に!」

日時
2016年1月14日(木)19:00〜
場所
璉珹寺(奈良市西紀寺町)

⇒詳細(遊星たちの消息)


■2015年

『絵本古事記 よみがえり イザナギとイザナミ』発売中!

国書刊行会『絵本古事記 よみがえり イザナギとイザナミ』カバー

まったく新しい「古事記」への扉を開く絵本にして異色の画集 オールカラー愛蔵版

山本じん/画

⇒内容紹介(国書刊行会)

⇒購入(アマゾンhonto7netM&J

刊行記念原画展開催!
⇒東京:青木画廊 2015年12月5日(土)〜18日(金) ※13(日)休
⇒大阪:珈琲舎・書肆アラビク 2016年1月14日(木)〜25日(月) ※20日(水)休

江津で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2015年12月10日(金)13:40〜
場所
江津市総合市民センター(島根県江津市江津町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

「早良親王をおなぐさめする朗読音楽劇」崇道天皇社で芸能奉納

日時
2015年11月14日(土)11:00〜
場所
崇道天皇社(奈良市西紀寺町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

鹿児島で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2015年11月10日(火)13:40〜
場所
ホテルウェルビューかごしま(鹿児島市与次郎)

⇒詳細(遊星たちの消息)

「テッラ・マードレ・ジャパン in 北海道」で「イオマンテ」の話の聞き手に

日時
2015年11月4日(日)14:30〜
場所
星野リゾート・トマム(北海道占冠村)
出演
川村兼一(語り手)、寮美千子(聞き手)

⇒詳細(遊星たちの消息)

東京・石巻・仙台・寒河江で「Project R vol.4 ノスタルギガンテス2」

「Project R vol.4 ノスタルギガンテス2」チラシ

東京
2015年10月17日(土)19:30〜 キッド・アイラック・アート・ホール(明大前)
石巻
2015年10月30日(金)10:00〜 N's SQUARE(石巻市鹿又字天王前)
仙台
2015年10月31日(土)18:00〜 エル・パーク仙台(仙台市青葉区一番町)
寒河江
2015年11月1日(日)14:00〜 フローラ・SAGAE(山形県寒河江市本町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

⇒寮美千子『ノスタルギガンテス』(アマゾン)

『へいきの平太郎 稲生物怪物語』出版記念&テーマ曲発表パーティ

日時
2015年8月21日(金)19:00〜
場所
卑弥呼蔵(広島県三次市三次町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

童話単行本『へいきの平太郎 稲生物怪物語』発売中!

ロクリン社『へいきの平太郎 稲生物怪物語』カバー

広島・三次に伝わる奇想天外な妖怪物語「稲生物怪録」が、ポップな童話に!

毎日新聞「読んであげて」連載作品 挿絵は全ページフルカラー収録

クロガネジンザ/絵

⇒購入(アマゾン7net楽天hontoM&J

⇒テーマ曲「ラップで♪へいきの平太郎」逢坂やすきよ/歌(YouTube)

⇒キャラクターイラストのダウンロード(ならまち通信社)

板橋区立美術館で対談「日本とイタリアの少年刑務所の中で」

日時
2015年7月26日(日)14:00〜
場所
板橋区立美術館(板橋区赤塚)

⇒詳細(遊星たちの消息)

大阪で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2015年7月5日(日)13:00〜
場所
鶴見区民センター(大阪市鶴見区横堤)

⇒詳細(遊星たちの消息)

坂出で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2015年6月28日(日)14:00〜
場所
清立寺(香川県坂出市神谷町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

浜田で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2015年6月27日(土)10:00〜
場所
浜田市立三保公民館(島根県浜田市三隅町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

千葉で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2015年6月21日(日)10:00〜
場所
千葉県社会福祉センター(千葉市中央区千葉港)

⇒詳細(遊星たちの消息)

池袋のカフェで朗読と歌のライブ「空が青いから白をえらんだのです 寮美千子×逢坂泰精」

日時
2015年6月20日(土)19:30〜
場所
ドゥアン・ダーオ(豊島区西池袋)

⇒詳細(遊星たちの消息)

松戸で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2015年6月19日(金)18:30〜
場所
六実市民センター(千葉県松戸市六高台)

⇒詳細(遊星たちの消息)

東京で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2015年6月18日(木)18:00〜
場所
タワーホール船堀(江戸川区船堀)

⇒詳細(遊星たちの消息)

ラジオでトーク レインボータウンFM「Stand by Me」

日時
2015年6月18日(木)14:00〜15:00

全国でインターネット聴取できます ⇒レインボータウンFM

『10歳の質問箱 なやみちゃんと55人の大人たち』に寄稿

小学館『10歳の質問箱 なやみちゃんと55人の大人たち』カバー

34の質問に、55人の答え
寮美千子は「ゆるキャラはなぜ必要なのですか?」に回答

⇒内容紹介・目次(小学館) ⇒著者一覧(日本ペンクラブ)

日本ペンクラブ「子どもの本」委員会編/編

⇒購入(アマゾン7net楽天honto

豊岡で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2015年6月4日(木)19:00〜
場所
日高農村環境改善センター(兵庫県豊岡市日高町国分寺)

⇒詳細(遊星たちの消息)

西成で音楽と詩のライブ

日時
2015年6月6日(土)19:30〜
場所
難波屋(西成区萩之茶屋)

⇒詳細(遊星たちの消息)

門司で講演「アイヌの物語世界に遊ぶ」

日時
2015年5月29日(金)15:00〜
場所
門司図書館 (北九州市門司区老松町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

門司で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2015年5月30日(土)13:00〜
場所
門司麦酒煉瓦館(北九州市門司区大里本町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

奈良で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2015年5月2日(土)14:00〜
場所
徳融寺(奈良市鳴川町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

新作朗読音楽劇「黄泉返り イザナギとイザナミ」 古事記ゆかりの多神社で芸能奉納

日時
2015年4月19日(日)13:00〜
場所
多神社(奈良県田原本町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

京都で朗読パフォーマンス「渡辺千尋銅版画遺作展のために」鈴木創士×寮美千子×南野梓

日時
2015年4月4日(土)16:00〜
場所
ギャルリー宮脇(京都市中京区寺町通)

⇒詳細(遊星たちの消息)

『アイヌの昔話 カムイを射止めた男の子』完成!

アイヌ文化振興・研究推進機構『アイヌの昔話 カムイを射止めた男の子』カバー

アイヌの古老の語った昔話3篇を読みやすく再話 シリーズ第二弾
寮美千子/文・編集、鈴木隆一/絵

紙の本は非売品、全国の主要図書館で順次閲覧可能に

⇒「『アイヌの昔話 カムイを射止めた男の子』入稿を終えて」(寮美千子Facebook)

PDFで読む(アイヌ文化振興・研究推進機構)

広島市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2015年3月14日(土)13:00〜
場所
広島県立美術館(広島市中区上幟町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

高岡で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2015年2月8日(日)14:15〜
場所
高岡市生涯学習センター(JR高岡駅前)

⇒詳細(遊星たちの消息)

論考集『アイヌ民族否定論に抗する』に寄稿

河出書房新社『アイヌ民族否定論に抗する』カバー

⇒内容紹介・目次(編者ブログ)

岡和田晃、マーク・ウィンチェスター/編
榎森進、池澤夏樹、香山リカ、テッサ・モーリス=スズキ、寮美千子、木村友祐、くぼたのぞみ、中村和恵、結城幸司、マーク・ウィンチェスター、青木陽子、大野徹人、岡和田晃、東條慎生、山科清春、新井かおり、上村英明、丹菊逸治、金子遊、長岡伸一、坂田美奈子、倉数茂、村井紀、友常勉/著

購入(アマゾン7net楽天honto

京都で音楽×朗読のインプロビゼーション・ライブ「Ce n'est pas mauvais!」

日時
2015年1月23日(金)20:00〜
場所
アバンギルド(京都市中京区)

⇒詳細(遊星たちの消息)

熊野本宮で芸能奉納「八咫烏」

日時
2015年1月7日(水)15:00〜
場所
大斎原(熊野本宮大社旧社地、和歌山県田辺市本宮町)

勾玉天龍座による芸能奉納 寮美千子/脚本

熊野本宮大社では17時から八咫烏神事を斎行

⇒詳細(遊星たちの消息)


■2014年

日本更生保護学会で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2014年12月6日(土)14:00〜
場所
龍谷大学深草キャンパス(京都市伏見区深草塚本町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

勉強会「重要文化財の基礎知識―高野口小学校の重文指定の経験から」

日時
2014年11月30日(日)14:00〜
場所
手貝町会所(奈良市手貝町)
主催
近代の名建築 奈良少年刑務所を宝に思う会

⇒詳細(遊星たちの消息)

CD『空が青いから白をえらんだのです』発売記念トーク&ライブ

日時
2014年11月26日(水)19:30〜
場所
アップリンク・ファクトリー(渋谷区宇田川町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

天理で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2014年11月25日(火)14:00〜
場所
天理大学9号棟大ホール

⇒詳細(遊星たちの消息)

奈良少年刑務所の受刑者の詩が2枚のCDに

中川五郎ほか『ぼくのゆめは…』

アドリブCD『ぼくのゆめは…』

『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』から、受刑者の詩が18曲の歌に
中川五郎、よしだよしこ、白崎映美、山福朱実、原マスミ、古木眞理一、スモールクワイア、ほか

⇒購入(株式会社アドリブ)

2014年11月20日(木)下北沢でCD発売記念ライブ ⇒詳細(Facebook)

逢坂泰精『空が青いから白をえらんだのです』

逢坂泰精CD『空が青いから白をえらんだのです』

『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』から、受刑者の詩が6曲の歌に
逢坂泰精/作詞・作曲・歌、武藤星児/編曲

⇒購入(ならまち通信社)

2014年11月26日(水)渋谷でCD発売記念ライブ ⇒詳細(遊星たちの消息)

「心は世界の果てまで羽ばたく」四方健二&舩後靖彦作品朗読会

日時
2014年11月23日(日)17:30〜
場所
八百屋ろ「つづきの村」(奈良市学園朝日町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

西宮名塩で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2014年11月12日(水)10:00〜
場所
塩瀬公民館(西宮市名塩新町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

浜田市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2014年11月15日(土)14:00〜
場所
浜田市立旭中学校(島根県浜田市旭町今市)

⇒詳細(遊星たちの消息)

京都で講演「加害者の痛み 被害者の悲しみ」

日時
2014年11月1日(土)10:00〜
場所
ウエダ本社南ビル(京都市下京区五条高倉角堺町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

神戸で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2014年11月2日(日)13:30〜
場所
あすてっぷKOBE(神戸市中央区)

⇒詳細(遊星たちの消息)

トークショー「近代の名建築 奈良少年刑務所を宝に思う会」

日時
2014年10月18日(土)14:00〜
場所
鼓阪小学校講堂(奈良市雑司町)

築百年超の赤煉瓦建築・奈良少年刑務所の価値を再発見する集まり

ジャズピアニスト山下洋輔氏(祖父が奈良監獄設計者)も登壇!

⇒詳細(遊星たちの消息)

ドラマティック・リーディング・セッション「ノスタルギガンテス」

寮美千子『ノスタルギガンテス』カバー

日時
2014年10月3日(金)・4日(土)
場所
キッド・アイラック・アート・ホール(明大前駅すぐ)

寮美千子作品を舞台化する連続企画「Project R」vol.3

⇒詳細(遊星たちの消息)

座談会集『言葉の胎児たちに向けて 同調から共感へ』発売中

アドリブ『言葉の胎児たちに向けて 同調から共感へ』カバー

近現代で起こった事件の深層に迫り、人間の未来、新たな関係のあり方を探っていく座談会
寮美千子、姜信子、中川五郎、末森英機

付録CD「1923年 福田村の虐殺」(中川五郎/作詞・作曲・歌)

⇒内容紹介(株式会社アドリブ)

⇒購入(アマゾン7net株式会社アドリブ

三次で「へいきの平太郎 稲生物怪物語 語りべマラソン」

へいきの平太郎 稲生物怪物語 語りべマラソン

日時
2014年8月22日(金)19:00〜
場所
三次ふれあい会館(広島県三次市三次町)

2013年新聞連載「へいきの平太郎 稲生物怪物語」を参加者で全篇朗読

⇒詳細(遊星たちの消息)

大和市で講演「詩は心の食べ物」

日時
2014年8月2日(土)14:00〜
場所
保健福祉センター・ホール(神奈川県大和市)

⇒詳細(遊星たちの消息)

札幌で朗読音楽ライブ「父は空 母は大地」

日時
2014年8月3日(日)14:00〜
場所
デイ・バイ・デイ(札幌市中央区)

インディアン・フルートとドラムと詩のセッション

⇒詳細(遊星たちの消息)

札幌で講演「先住民文化に学ぶ インディアンとアイヌ」

日時
2014年8月5日(火)10:00〜
場所
北白石小・中学校 図書館

⇒詳細(遊星たちの消息)

大田市で講演「『空が青いから白をえらんだのです』〜刑を終えて出所した人の人権」

日時
2014年7月2日(水)10:00〜
場所
大田市民センター

⇒詳細(遊星たちの消息)

出雲市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2014年7月1日(火)9:45〜
場所
出雲市役所

⇒詳細(遊星たちの消息)

札幌で朗読&コンサート『アイヌの昔話 フキノトウになった女の子』

日時
2014年6月29日(日)14:00〜
場所
さっぽろテレビ塔

講演と朗読とアイヌ音楽のイベント フンベシスターズも出演

⇒詳細(遊星たちの消息)

札幌で朗読とお話の会「アイヌの絵本」

日時
2014年6月27日(金)18:00〜
場所
ばらのおうち文庫(札幌市清田区)

『おおかみのこがはしってきて』『イオマンテ』『フキノトウになった女の子』

⇒詳細(遊星たちの消息)

札幌で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2014年6月27日(金)14:00〜
場所
札幌市清田区民センター

⇒詳細(遊星たちの消息)

札幌で「音楽と語りの夕べ“星の野原”」

日時
2014年6月26日(木)19:20〜
場所
アフターダーク・カフェ(札幌市中央区)

寮美千子/朗読、嵯峨治彦/馬頭琴・のどうた、大住邦宏/朗読

⇒詳細(遊星たちの消息)

『アイヌの昔話 フキノトウになった女の子』全文公開

アイヌ文化振興・研究推進機構『アイヌの昔話 フキノトウになった女の子』カバー

アイヌのおばあさんたちの語った昔話4篇を読みやすく再話
寮美千子/文・編集、鈴木隆一/絵

PDFで全ページ無料公開中(紙の本は非売品、全国の主要図書館で閲覧可能)

⇒PDFで読む(アイヌ文化振興・研究推進機構)

『青いナムジル』朗読と馬頭琴演奏会

日時
2014年5月13日(火)13:30〜
場所
町屋ゲストハウスならまち(奈良市北京終町)

モンゴルに伝わる馬頭琴の起源物語『青いナムジル』自作朗読

⇒詳細(遊星たちの消息)

⇒絵本『青いナムジル』を購入(アマゾン)

『詩と思想』に詩「秘密」とエッセイ「秘密なんていらない」

2014年4月30日発売『詩と思想』5月号 特集:秘密―100人の詩人が100の秘密の詩を書く

⇒購入(アマゾン7nethonto楽天

「くまの天女座」13周年イベントに勾玉天龍座で参加

日時
2014年4月29日(火・祝)14:00〜
場所
くまの天女座(三重県熊野市波田須町)

熊野の伝説「八咫烏」の朗読音楽劇を披露

⇒詳細(遊星たちの消息)

新作朗読音楽劇「八咫烏」 古事記ゆかりの多神社で芸能奉納

日時
2014年4月20日(日)13:00〜
場所
多神社(奈良県田原本町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

テレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル:死刑制度を考える」に出演

日時 2014年4月7日(月)23:15〜/関西エリアは0:30〜

⇒番組ホームページ(テレビ朝日)

⇒死刑制度の廃止を求める著名人メッセージ・寮美千子(アムネスティ死刑廃止ネットワークセンター)

⇒寮美千子編『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』(新潮文庫)

名古屋で「星兎」朗読音楽会

日時
2014年3月21日(金)19:00〜
場所
ファイブアールホール(名古屋市千種区今池1)

⇒詳細(遊星たちの消息)

奈良・学園前ホールで「星兎」朗読音楽会

日時
2014年3月15日(土)14:00〜
場所
学園前ホール

⇒詳細(遊星たちの消息)

奈良「つづきの村」で「星兎」朗読音楽会

日時
2014年3月15日(土)19:00〜
場所
八百屋ろ「つづきの村」(奈良市学園朝日町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

島根県浜田市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2014年2月15日(木)10:00〜
場所
浜田市総合福祉センター

⇒詳細(遊星たちの消息)

『月刊MOKU』で前田洋秋さんと対談 絶望が透けて活力になる刑務所の中の「詩の教室」

『月刊MOKU』2月号

『月刊MOKU』2014年2月号

⇒内容目次(MOKU出版)

⇒購入(Fujisan

■2013年

アンソロジー『キラキラデイズ』新潮文庫から発売

新潮文庫『キラキラデイズ』カバー

関西作家5人による関西舞台の青春小説アンソロジー
(ポプラ社刊『Twinkle ひかりもの』文庫化)

寮美千子書下ろし小説「螢万華鏡」収録
美しい東大寺の四季を背景にした切ない恋物語

⇒購入アマゾン7net楽天honto

ドラマティック・リーディング・セッション「父は空 母は大地」

日時
2013年12月18日(水)15:30〜/19:30〜(2回公演)
場所
キッド・アイラック・アート・ホール(明大前駅すぐ)

寮美千子作品を舞台化する連続企画「Project R」vol.2

⇒詳細(遊星たちの消息)

大和八木で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年12月19日(木)14:40〜
場所
奈良県医師会館

⇒詳細(遊星たちの消息)

三木市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年12月14日(土)14:00〜
場所
三木市青山公民館

⇒詳細(遊星たちの消息)

出雲市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年12月7日(土)9:30〜
場所
出雲市役所1F くにびき大ホール

⇒詳細(遊星たちの消息)

雲南市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年12月7日(水)14:00〜
場所
雲南市三刀屋交流センター

⇒詳細(遊星たちの消息)

西宮名塩で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年11月30日(土)13:30〜
場所
西宮市塩瀬公民館(西宮市名塩新町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

三次市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年12月1日(日)14:30〜
場所
みよしまちづくりセンター ペペらホール

⇒詳細(遊星たちの消息)

絵本『祈りのちから 東大寺大仏縁起絵巻より』発売中!

長崎出版『祈りのちから 東大寺大仏縁起絵巻より』カバー

『生まれかわり』に続く「東大寺大仏縁起絵巻」完結篇
大仏殿造立から、平氏焼討による天平伽藍焼失、鎌倉再建まで 史実×伝説の物語
古典絵巻に親しみやすい詞書をつけた「やまと絵本」第三弾

寮美千子/企画・文、平野湟太郎デザイン研究所/造本

⇒予約(アマゾン7net楽天honto

『祈りのちから』完成記念 幻灯朗読会

日時
2013年11月10日(日)10:00〜/13:30〜(2回公演)
場所
東大寺ミュージアム 金鐘ホール

スライド・朗読・音楽・踊りによる「勾玉天龍座」の舞台

⇒詳細(遊星たちの消息)

寮美千子×丹下一「少年少女」〜寮美千子作品に展開する少年と少女の世界を遊ぶ〜

寮美千子×丹下一「少年少女」

日時
2013年10月27日(日)14:30〜
場所
大乗院庭園文化館(奈良市高畑町)

寮美千子の小説から「少年」「少女」のイメージをコラージュした朗読パフォーマンス

⇒詳細(遊星たちの消息)

京都で講演と対談「詩が開いた心の扉〜被害者救済と加害者支援」

日時
2013年10月19日(土)14:00〜
場所
京都弁護士会館(京都市中京区富小路通丸太町下ル)

講演:寮美千子『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』
対談:寮美千子 × 船木洋志

⇒詳細(遊星たちの消息)

ヒグマ春夫×丹下一「連鎖する日常/あるいは非日常」ノスタルギガンテス

日時
2013年10月3日(木)19:00〜
場所
キッド・アイラック・アート・ホール(明大前駅すぐ)

寮美千子『ノスタルギガンテス』を題材にしたアート・パフォーマンス

⇒詳細(遊星たちの消息)

ライブ『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』

日時
2013年10月4日(金)19:00〜
場所
酒バーCROSS ROADS(渋谷区松濤)

末森英機&逢坂泰清コラボ・ライブ 寮美千子も朗読で参加

⇒詳細(遊星たちの消息)

千葉・野田で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年10月5日(土)10:30〜
場所
野田市立柳沢小学校

⇒詳細(遊星たちの消息)

千葉・稲毛で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年10月5日(土)14:30〜
場所
天理教千葉教務支庁(千葉市稲毛区稲丘町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

練馬で講演「詩が開いた心の扉」

日時
2013年10月6日(日)14:00〜
場所
練馬区立貫井図書館

⇒詳細(遊星たちの消息)

「へいきの平太郎 稲生物怪物語」連載中!

「へいきの平太郎」タイトルロゴ

広島・三次に伝わる怪談物語「稲生物怪録」がポップな童話に

日替わりでやってくる奇想天外な妖怪に、平太郎少年はどう立ち向かう?

クロガネジンザ/絵

2013年8月1日〜31日、毎日新聞大阪本社版(北陸・近畿・中国(山口を除く)・四国)「読んであげて」枠で毎日掲載
⇒毎日新聞サイトでも読めます

予告記事連載告知(毎日新聞)

三次で幻灯&トーク「へいきの平太郎 稲生物怪物語」

日時
2013年8月30日(金)19:30〜
場所
卑弥呼蔵(広島県三次市三好町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

岩波新書『先生!』に寄稿

岩波新書『先生!』カバー

各界で活躍の27人による、さまざまな現場での「先生」への励ましの呼びかけ

「詩が開いた心の扉」奈良少年刑務所で更生教育に取り組む教育官の姿

池上彰/編

⇒内容紹介(岩波書店)

⇒購入(アマゾン7net

芦屋で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年7月10日(水)14:00〜
場所
芦屋ルナ・ホール(芦屋市業平町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

奈良で講演「文月トーク〜詩が開いた心の扉〜」

日時
2013年7月10日(水)10:00〜
場所
若草公民館(奈良市川上町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

高知・香美市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年7月7日(日)13:30〜
場所
香美市立中央公民館

⇒詳細(遊星たちの消息)

相模大野で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年7月5日(金)11:00〜
場所
プラウドタワー相模大野 ガーデンラウンジ(相模大野駅すぐ)

⇒詳細(遊星たちの消息)

ドラマティック・リーディング・セッション「遠くをみたい―星の贈りもの」

日時
2013年7月4日(木)・5日(金)
場所
キッド・アイラック・アート・ホール(明大前駅すぐ)

⇒詳細(遊星たちの消息)

平城宮跡〈埋立て・舗装〉問題について銀座で報告会

日時
2013年7月3日(水)19:00〜
場所
K's Gallery(東京都中央区京橋)

⇒詳細(遊星たちの消息)

東京・文京で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年7月1日(月)19:00〜
場所
文京シビックホール

⇒詳細(遊星たちの消息)

東京・青山で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年6月30日(日)13:30〜
場所
東京ウィメンズプラザ(国連大学の隣)

⇒詳細(遊星たちの消息)

名古屋で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年6月29日(土)14:00〜
場所
東海高校(名古屋市東区筒井)

⇒詳細(遊星たちの消息)

『天からおりてきた河 インド・ガンジス神話』発売中!

小学館『天からおりてきた河 インド・ガンジス神話』カバー

ガンジスは、なぜ聖なる河なのか?
インド文化の根幹をなす神話、日本初の絵本化!

山田博之/画

⇒物語の背景と参考文献(Review Lunatique)

⇒購入(アマゾン7net楽天honto

勾玉天龍座 朗読公演「猫と蛇」

日時
2013年6月22日(土)14:00〜
場所
フランツ・カフカ(ならまちのブックカフェ)

⇒詳細(遊星たちの消息)

『エルトゥールル号の遭難 トルコと日本を結ぶ心の物語』発売中

小学館『エルトゥールル号の遭難 トルコと日本を結ぶ心の物語』カバー

明治23年、和歌山・串本沖で遭難したトルコ軍艦エルトゥールル号の魂の物語
来日から沈没・救助、後日談まで、事件の経過を丹念に追った読み物絵本

磯良一/絵

⇒内容紹介(小学館クリエイティブ)

⇒購入(アマゾン7net楽天

作品展示 夢猫標本箱/ねこのまアート展

日時
2013年6月9日(日)〜23日(日)
場所
ならまち格子の家(奈良市元興寺町)

にゃらまちねこ祭り参加企画

⇒詳細(遊星たちの消息)

『思春期edu』で土井高徳さんと対談
「聞いてくれる人がいることで子どもは安心して話します」「愛されていると感じられるから自立できるのです」

2013年6月18日発売『edu』8月号増刊

⇒内容目次(小学館)

⇒購入(アマゾン楽天

神戸で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年6月15日(土)14:00〜
場所
ユースプラザKOBE・EAST(阪神御影駅前)

⇒詳細(遊星たちの消息)

天理で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年6月14日(金)10:20〜
場所
丹波市公民館(天理市)

⇒詳細(遊星たちの消息)

京都で講演「詩が開いた心の扉 奈良少年刑務所の社会性涵養プログラムから」

日時
2013年5月10日(金)18:30〜
場所
カトリック河原町教会(京都市中京区河原町三条上る)

⇒詳細(遊星たちの消息)

多神社で朗読奉納「ふることぶみ八俣大蛇」

日時
2013年4月21日(日)13:00〜
場所
多神社(田原本町多)

⇒詳細(遊星たちの消息)

大和郡山で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年4月11日(木)14:00〜
場所
大和郡山城ホール 小ホール

⇒詳細(遊星たちの消息)

奈良で講演「千年の里山 平城宮跡」

日時
2013年3月29日(金)14:30〜
場所
平和会吉田病院(奈良市西大寺赤田町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

大阪・弁天町で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年3月14日(木)19:00〜
場所
大阪市立弁天町市民学習センター

⇒詳細(遊星たちの消息)

新潟・糸魚川で音楽劇「大地の祈り ナウマン博士の夢」

日時
2013年3月9日(土)14:00〜、18:00〜(2回公演)
場所
青海総合文化会館(新潟県糸魚川市大字青海)

寮美千子/詞、藤枝守/音楽、時広真吾/芸術監督

地質・鉱物・神話を融合昇華した、新しい舞台表現の誕生

⇒詳細(遊星たちの消息)

⇒歌詞PDF

『詩と思想』に「奈良・平城宮跡 「整備」とは「破壊」の別名」

2013年3月1日発売『詩と思想』3月号

⇒購入(アマゾン楽天

『edu』で土井高徳さんと対談「聞いてくれる人がいることで子どもは安心して話します」

2013年2月18日発売『edu』4月号

⇒購入(アマゾン楽天

奈良佐保短大市民講座「変わらない子はいない〜奇跡を起こした奈良少年刑務所の教育」

日時
2013年2月9日(土)14:00〜
場所
奈良佐保短期大学(奈良市鹿野園町)

奈良少年刑務所の教育専門官、乾井先生と竹下先生に寮美千子がインタビュー

⇒詳細(遊星たちの消息)

西脇市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2013年2月15日(金)19:30〜
場所
西脇市黒田庄地区会館「黒っこプラザ」(兵庫県西脇市黒田庄町前坂)

⇒詳細(遊星たちの消息)

■2012年

室生のギャラリーで「父は空 母は大地」朗読コンサート

日時
2012年12月1日(土)16:00〜
場所
ギャラリー夢雲(宇陀市室生向渕)

⇒詳細(遊星たちの消息)

奈良で詩と音楽のコラボ・ライブ「泉鏡花賞作家・寮美千子の世界 声ヲタタセル 言葉ヲタタセル」

日時
2012年11月25日(日)18:00〜
場所
八百屋ろ「つづきの村」(奈良市学園朝日町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

亀岡で講演「奈良少年刑務所/母への思い」

日時
2012年11月23日(金・祝)15:30〜
場所
苗秀寺(京都府亀岡市薭田野町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

京都で講演「人は変われる 詩が開いた心の扉」

日時
2012年11月24日(日)14:00〜
場所
京都女子大(京都市東山区今熊野北日吉町)

京都女子大学現代社会学部公開講座「死刑廃止への道」

⇒詳細(遊星たちの消息)

横浜で講演「空が青いから白をえらんだのです」

日時
2012年11月21日(水)18:30〜
場所
横浜市健康福祉総合センター(桜木町駅前)

「図書館総合展」関連企画

⇒詳細(遊星たちの消息)

東京で朗読と歌のコラボ・ライブ「空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集」

日時
2012年11月20日(火)14:00〜
場所
アートカフェSlow(東京都中央区湊)

寮美千子/朗読、逢坂泰精/歌

⇒詳細(遊星たちの消息)

奥出雲で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2012年11月9日(金)13:30〜
場所
雲州そろばん伝統産業会館(島根県仁多郡奥出雲町横田)

⇒詳細(遊星たちの消息)

『詩と思想』に巻頭詩「星の海 TSUNAMI 2011」

2012年11月1日発売『詩と思想』11月号

⇒購入(アマゾン楽天

⇒「星の海 TSUNAMI2011」(Voice)

DVD発売! 新作オペラ「ラジオスターレストラン 星の記憶」

寮美千子/原作・脚本

予約生産 2012年10月30日申込〆切 ⇒注文方法

東大寺で『生まれかわり 東大寺大仏縁起絵巻より』発売記念朗読会

日時
2012年10月27日(土)11:30〜
場所
東大寺ミュージアム・金鐘ホール(奈良市水門町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

平城宮跡の〈埋立て・舗装工事〉中止を求める署名募集中!

⇒世界遺産 平城宮跡〈埋立て・舗装工事〉の即時中止を!署名募集中(平城宮跡を守る会)

⇒平成の大焚書としての「第一次朝堂院の広場整備の工事」(Review Lunatique)

⇒オンライン署名も受付中(Change.org)

『少年事件と死刑 年報・死刑廃止2012』発売中

寮美千子インタビュー「一人として変わらない子はいない 社会性涵養教育の経験から」掲載

⇒内容目次(インパクト出版会)

⇒購入(アマゾン7net楽天

園部で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2012年9月23日(日)16:00〜
場所
西林寺(京都府南丹市園部町内林町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

絵本『生まれかわり 東大寺大仏縁起絵巻より』発売中!

長崎出版『生まれかわり 東大寺大仏縁起絵巻より』カバー

古典絵巻に親しみやすい詞書をつけた「やまと絵本」第二弾
壮大な東大寺の由緒物語 良弁の目からビーム!
奈良国立博物館の特別展「頼朝と重源 東大寺再興を支えた鎌倉と奈良の絆」開催に合わせて登場

寮美千子/企画・文、平野湟太郎デザイン研究所/造本

⇒購入(アマゾン7net楽天

小説『ラジオスターレストラン 千億の星の記憶』発売中!

長崎出版『ラジオスターレストラン 千億の星の記憶』カバー

電波天文学が解明した「宇宙の物質循環」が、胸躍る冒険ファンタジーに!
21年ぶりの改訂新版、オペラ化に合わせて登場

小林敏也/画

⇒購入(アマゾン7net楽天

⇒著者サイン本も販売中!

新作オペラ「ラジオスターレストラン 星の記憶」

日時
2012年8月19日(日)14:00〜
場所
金沢歌劇座

金沢ジュニアオペラスクール公演 チケット好評発売中 ご希望の席はお早めに

寮美千子/原作・脚本

⇒ラジオスターレストラン 星の記憶(HARMONIA)

大和高田で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』

日時
2012年8月10日(金)13:30〜
場所
大和高田市中央公民館

⇒詳細(遊星たちの消息)

「クレヨンハウス 夏の学校2012」で朗読ワークショップと講義

日時
2012年8月4日(土)〜6日(月)
場所
東武ホテルレバント東京(錦糸町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

木津川市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』

日時
2012年8月2日(木)9:00〜
場所
木津川市立恭仁小学校

⇒詳細(遊星たちの消息)

亀岡で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』

日時
2012年7月29日(日)14:30〜
場所
ガレリアかめおか(京都府亀岡市余部町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

鳥取で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』

日時
2012年7月2日(月)14:00〜
場所
鳥取市国府町中央公民館

⇒詳細(遊星たちの消息)

出雲市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』

日時
2012年7月1日(日)14:00〜
場所
ビッグハート出雲(島根県出雲市)

⇒詳細(遊星たちの消息)

朗読とオープンマイクの会「猫朗読会その2 人それぞれの猫たち」

日時
2012年6月30日(土)19:00〜
場所
藝育カフェSankaku(奈良市下御門町)

「にゃらまち 猫祭り」参加企画

⇒詳細(遊星たちの消息)

高砂市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』

日時
2012年6月30日(土)14:00〜
場所
高砂市福祉保健センター(高砂市高砂町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

朗読劇「二人の采女」

日時
2012年6月23日(土)14:00〜
場所
大乗院庭園文化館(奈良市高畑町)

福島と奈良、二つの異なる采女伝説が照らす「日本」の姿

⇒詳細(遊星たちの消息)

⇒脚本PDF

絵本『空とぶ鉢 国宝信貴山縁起絵巻より』発売中!

長崎出版『空とぶ鉢 国宝信貴山縁起絵巻より』カバー

国宝「信貴山縁起絵巻 飛倉の巻」に新たに詞書をつけた絵本
寮美千子/文、平野湟太郎デザイン研究所/造本

⇒紹介記事(読売新聞奈良新聞毎日新聞

購入(アマゾン7net楽天

「ならまち大冒険」原画展×3開催中!

期間
2012年3月1日(木)〜5月31日(木)
場所
ならまち3会場で同時開催

⇒詳細(遊星たちの消息)

「ならまち大冒険 赤の巻」毎日新聞大阪本社版3月連載

中村てつじ&寮美千子 刑務所を語る

日時
2012年5月27日(日)13:00〜
場所
大乗院庭園文化館(奈良市高畑町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

関西テレビ「スーパーニュース アンカー」に登場

2012年5月16日(水)18時台の特集 約10分間

奈良少年刑務所での授業に半年間密着取材

絵本『空とぶ鉢 国宝信貴山縁起絵巻より』完成記念朗読会

日時
2012年5月13日(日)14:00〜
場所
信貴山朝護孫子寺(奈良県生駒郡平群町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

NHK総合テレビの人物紹介コーナーに登場

2012年5月9日(水)18:10〜 奈良エリア「ならナビ」内「ならコレ!」約5分間

2012年5月11日(金)11:30〜 関西エリア「ぐるっと関西おひるまえ」

奈良女子大で講義「少年の心と自立支援/詩が開いた心の扉 ―空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集―」

日時
2012年5月1日(火)15:40〜
場所
奈良女子大学コラボレーションセンター

⇒詳細(遊星たちの消息)

奈良佐保短大サテライト講座「天文と音楽の夕べ〜☆宇宙の声に耳を澄まそう♪〜」

日時
2012年5月2日(水)18:00〜
場所
奈良佐保短期大学サテライトキャンパス

⇒詳細(遊星たちの消息)

「ならまち大冒険 赤の巻」連載中!

ならまちを舞台にした冒険ファンタジーの第三弾
今回は「お水取り」の謎に挑む!

2012年3月1日〜31日、毎日新聞大阪本社版(北陸・近畿・中国(山口を除く)・四国)「読んであげて」枠で毎日掲載 ⇒Web版
寮美千子/文 クロガネジンザ/絵

第一弾の単行本『ならまち大冒険 まんとくんと小さな陰陽師』好評発売中!

奈良で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2012年3月2日(木)13:00〜
場所
三笠公民館(奈良市大宮町四丁目)

⇒詳細(遊星たちの消息)

天理市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2012年2月25日(土)14:30〜
場所
天理市文化センター(天理市守目堂町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

滋賀県甲賀市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2012年1月21日(土)14:30〜
場所
甲賀農村環境改善センター(甲賀市甲賀町相模)

⇒詳細(遊星たちの消息)

奈良で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2012年1月12日(木)13:30〜
場所
三笠公民館(奈良市大宮町四丁目)

⇒詳細(遊星たちの消息)

絵本『空とぶ鉢』長崎出版より4月発売予定

国宝「信貴山縁起絵巻」に新たに詞書きをつけた絵本

「ならまち大冒険」第三弾、3月に連載

ならまちを舞台にした冒険ファンタジー 今回は「お水取り」の謎に挑む!

2012年3月1日〜31日、毎日新聞大阪本社版(北陸・近畿・中国(山口を除く)・四国)で毎日掲載

第一弾の単行本『ならまち大冒険 まんとくんと小さな陰陽師』(毎日新聞社)好評発売中!


■2011年

島根県大田市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2011年12月11日(日)14:00〜
場所
おおだふれあい会館(島根県大田市大田町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

鳥取で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2011年12月10日(土)13:30〜
場所
ゆうゆう健康館けたか(鳥取市気高町浜村)

⇒詳細(遊星たちの消息)

新作舞台「采女物語 安積の春姫」来年6月に奈良で上演

日時
2012年6月30日・7月1日
場所
なら100年会館

劇団高円公演 東日本大震災被災地復興支援

寮美千子が脚本を担当 ※劇団側の都合により、不採用となりました

福島・郡山と奈良、二つの采女物語が現代を照らす

⇒脚本PDF

泉佐野で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2011年11月16日(水)13:30〜
場所
泉佐野市生涯学習センター(泉佐野市市場東1丁目)

⇒詳細(遊星たちの消息)

土佐市で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2011年11月6日(日)10:30〜
場所
高知リハビリテーション学院(土佐市高岡町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

鳴門で講演「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2011年11月5日(土)13:00〜
場所
鳴門教育大学(鳴門市鳴門町)

⇒詳細(遊星たちの消息)

『ノスタルギガンテス』が高校演劇に

奈良県立ろう学校演劇部『NostalGigantes』

日時
2011年10月29日(土)11:00〜
場所
大淀町文化会館あらかしホール(奈良県吉野郡大淀町桧垣本)
奈良県人権教育推進協議会研究大会
日時
2011年11月6日(日)9:30〜
場所
ならまちセンター(奈良市東寺林町)
高校演劇奈良県大会

⇒詳細(遊星たちの消息)

映画『ひとにぎりの塩』公開中!

奥能登・珠洲の伝統的な塩づくりを追ったドキュメンタリー映画

寮美千子が主題歌の歌詞を提供(谷川賢作/作曲、金沢ジュニアオペラスクール/歌)

⇒映画『ひとにぎりの塩』公式サイト

韮崎で講演「賢治をめぐる星座 同時代の人々の不思議なつながり」

保阪嘉内・宮沢賢治「花園農村の碑」碑前祭

日時
2011年10月15日(土)14:10〜
場所
東京エレクトロン韮崎文化ホール(韮崎市藤井町坂井)

⇒詳細(遊星たちの消息)

『雪姫 遠野おしらさま迷宮』NHK−FMでドラマ化

2011年9月17日(土)22:00〜23:00 NHK−FM
『遠野物語』の世界を、今を生きる女性の視点で甦らせる幻想的なオーディオドラマ
ラジオだけでなくパソコンでも聞けます!

⇒番組紹介(FMシアター放送予定)

⇒聴取方法(NHKネットラジオ)

⇒原作小説(アマゾン7netbk1楽天

小林敏也原画展コンサートで寮美千子のトーク

日時
2011年9月4日(日)14:30〜
場所
ギャラリー喫茶 湖風(浜松市中区富塚町)

『イオマンテ めぐるいのちの贈り物』原画展会場でのコンサート
同時期に浜松で「画本宮澤賢治」シリーズ原画展も

⇒詳細(遊星たちの消息)

寮美千子講演@豊橋「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2011年9月3日(土)11:00〜
場所
豊橋市民文化会館

好評につき豊橋で二度目の講演

⇒詳細(遊星たちの消息)

奈良基督教会でのコンサートで寮美千子の朗読

日時
2011年8月29日(月) 19:00〜
場所
奈良基督教会
出演
室内楽アンサンブル〈ブーケ・デ・トン〉

寮美千子の詩から生まれた楽曲の演奏も

⇒詳細(遊星たちの消息)

舞台「ラジオスターレストランへの道」金沢で上演

日時
2011年8月27日(土)14:00〜
場所
金沢市民芸術村

来年8月上演のオペラ「ラジオスターレストラン 星の記憶」制作の舞台裏を舞台化
寮美千子が本人役で出演 オペラの曲もお披露目

⇒詳細(遊星たちの消息)

寮美千子講演@千葉「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2011年8月21日(日)14:30〜
場所
惠泉(千葉市若葉区都賀)

寮美千子が小・中・高を過ごした地元千葉での講演

⇒詳細(遊星たちの消息)

寮美千子講演@東京「詩が開いた心の扉『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』」

日時
2011年8月20日(土)16:00〜
場所
クレヨンハウス東京店(表参道)

クレヨンハウス連続講座「子どもの本の学校」全12回のうち4回目

⇒詳細(遊星たちの消息)

読み切り短編小説「オルゴールの家」

月刊『PHP』8月号(7月9日発売) 小春あや/画

福島から東京に疎開してきた女の子が主人公の幻想譚

⇒購入(7net

寮美千子講演&サイン会

日時
2011年7月16日(土)14:00〜
場所
啓林堂書店奈良ビブレ店

『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』文庫版発売記念

⇒詳細(啓林堂サイト)

寮美千子講演「詩の力・座の力/詩がひらく心の扉」

日時
2011年7月2日(土)15:50〜
場所
春日野荘(奈良市)

⇒詳細(遊星たちの消息)

寮美千子講演@豊橋「空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集」

日時
2011年6月19日(日)14:00〜
場所
正太寺(豊橋市)

⇒詳細(遊星たちの消息)

早くも文庫化!『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』新潮文庫から発売中

新潮文庫『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』カバー(帯つき)

人は変われる、《詩》という魔法で――
「刑務所の教室」から奇跡のように生まれた感動の詩57編!

⇒購入アマゾン7netbk1楽天

単行本(長崎出版)も併売

寮美千子講演「受刑者の心に耳を傾けてください〜奈良少年刑務所詩集 空が青いから白をえらんだのです〜」

日時
2011年6月8日(水)10:00〜
場所
川西市総合センター

⇒詳細(遊星たちの消息)

パネル展「奈良少年刑務所詩集展〜受刑者たちの心の声と知られざる名建築〜」

日時
2011年5月30日(月)〜6月10日(金)
場所
宝塚市役所 1階市民ホール

⇒詳細(遊星たちの消息)

寮美千子講演「受刑者の心に耳を傾けてください〜奈良少年刑務所詩集 空が青いから白をえらんだのです〜」

日時
2011年5月27日(金)13:30〜
場所
宝塚市立東公民館ホール

宝塚市憲法週間記念事業 翌週から宝塚市役所でパネル展

⇒詳細(遊星たちの消息)

東大寺修二会「お水取り」の起源に関する仮説/奈良佐保短大紀要に寄稿

⇒PDF奈良佐保短期大学:大学紀要

奈良きたまちで朗読とトークの会【超満員御礼】

日時
2011年2月19日(土)15:00〜
場所
とおく&らいぶcafe 葉音(ぱおん)

『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』について

⇒詳細(遊星たちの消息)

第一回「ならまち語り夜」〜寮美千子作品集vol. I 〜

日時
2011年1月22日(土)19:00〜
場所
カフェギャラリー寄鶴軒

出演:菊地朋美・竹崎利信・寮美千子(ゲスト)

若草山焼きを見たあとは、ならまちへ!

⇒詳細(遊星たちの消息)

牛久で講演「詩の力・座の力/詩がひらく心の扉」

日時
2011年1月15日(土)14:00〜
場所
牛久市立中央図書館

『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』を中心に

⇒詳細(遊星たちの消息)

『雪姫 遠野おしらさま迷宮』早くもラジオ化!

2011年1月3日(月)21:00〜22:00 NHK−FM
『遠野物語』の世界を、今を生きる女性の視点で甦らせる幻想的なオーディオドラマ
⇒詳細(NHK番組紹介)

1月22日または23日(局によって異なる)ニッポン放送系列
「中村こずえのサウンドピクチャー」冬の遠野の音風景と『雪姫』朗読によるスペシャル版
⇒放送時刻(ラジオ大阪とニッポン放送はネットラジオradikoでも聞けます)

⇒原作小説(アマゾン7netbk1楽天


■2010年

ラジオ「中村こずえのみんなでニッポン日曜日!」出演

2010年12月26日(日)午後2時台 メッセージ募集中!

⇒詳細(番組公式サイト)

生駒市立図書館で講演「詩がひらく心の扉」

日時
2010年12月11日(土)13:30〜
場所
生駒市図書会館

『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』を中心に
詩の持つ力、言葉の持つ力について

⇒詳細(遊星たちの消息)

相模大野で連続講演

日時
2010年12月3日(金)19:00〜/4日(土)11:00〜
場所
ピアノバー アルマ・オン・ミュージック

『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』を題材に朗読&トークの会

⇒詳細(遊星たちの消息)3日4日

鳥取で講演「空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集〜彼らはなぜ刑務所にいるのか〜」

日時
2010年11月28日(日)13:00〜
場所
鳥取市国府町中央公民館

奈良少年刑務所詩集の朗読も 人権尊重のまちづくり国府町市民集会企画

⇒詳細(遊星たちの消息)

宇治市図書館ボランティア研修会で講演「本がつなぐ心と心〜コミュニケーションツールとしての絵本〜」

日時
2010年11月26日(金)10:30〜
場所
宇治市生涯学習センター

絵本を使ったワークショップの実際とボランティアのあり方について 一般聴講歓迎

⇒詳細(遊星たちの消息)

毎日新聞奈良版に連載エッセイ「ならまち暮らし」

2010年10月13日より、 毎月二回、原則水曜日に掲載

⇒バックナンバー

新作幻想小説『雪姫(ゆき) 遠野おしらさま迷宮』発売中!

「怖ろしくも懐かしい異界と触れあうことの不安と喜悦」(帯より)
刊行百周年『遠野物語』おしらさま伝承をベースにした怪奇ファンタジー

⇒紹介記事 朝日ゲンダイ

購入(アマゾン7netbk1楽天

寮美千子『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』朗読会

日時
2010年9月4日(土)19:00〜
場所
カフェギャラリー寄鶴軒(奈良市高御門町)

ご要望にお応えして、奈良で朗読会を開催

⇒詳細(遊星たちの消息)

東雅夫×寮美千子トークセッション「夏も涼しくなる!?遠野の怪談・奇譚・冒険あれこれ」

日時
2010年8月27日(金)19:00〜
場所
ジュンク堂書店新宿店

8月下旬発売予定の最新刊『雪姫(ゆき) 遠野おしらさま迷宮』にちなんだトークショー 

⇒詳細(遊星たちの消息)

オペラ「ラジオスターレストラン 星の記憶」金沢歌劇座で2012年8月上演

原作・台本を担当 2011年8月にはプレ公演も

⇒原作小説(アマゾン

「ならまち大冒険」続編、毎日新聞で連載中!

ならまちを舞台にした冒険ファンタジーの第二弾 今度は大仏造立の現場へ!

2010年7月1日〜31日、毎日新聞大阪本社版(北陸・近畿・中国(山口を除く)・四国)で毎日掲載

⇒連載告知 ⇒掲載地域外の方とバックナンバーはWebで

第一弾の単行本『ならまち大冒険 まんとくんと小さな陰陽師』(毎日新聞社)好評発売中!

本多信介還暦ライブ+寮美千子朗読@ならまち

日時
2010年6月24日(木)19:00〜
場所
カフェギャラリー寄鶴軒

名ギタリスト本多信介(元はちみつぱい)の還暦記念全国ライブ・ツアー
奈良ではシモキタ時代からの盟友寮美千子とコラボ!

⇒Cafe Lumiereでの紹介

⇒詳細(遊星たちの消息)

『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』

『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』
受刑者/詩 寮美千子/編 長崎出版 増刷出来(4刷り)
奈良少年刑務所の先進的更生教育「社会性涵養プログラム」から生まれた詩集
彼らはなぜ刑務所にいるのか? その背景と、語られざる内面が伝わるドキュメント

購入(アマゾン

⇒紹介記事 毎日山陽中日朝日中日(自著を語る)読売毎日朝日朝日(こころ)関西テレビ

⇒朗読会・講演会随時開催中

朗読&音楽ライブ 寮美千子×木島絵利香

日時
2010年6月12日(土)18:00〜
場所
カフェギャラリー寄鶴軒

⇒詳細(遊星たちの消息)

まんとくん満2歳!原画展 『ならまち大冒険 まんとくんと小さな陰陽師』より

日時
2010年6月1日(火)〜17日(木)
場所
カフェギャラリー寄鶴軒

ならまち探検に行こう!物語の舞台でカラー原画を展示

⇒詳細(ならまち通信社)

『ならまち大冒険』トーク&サイン会開催!

日時
2010年5月23日(日)14:00〜
場所
啓林堂書店奈良ビブレ店

県下最大級の書店でトーク&サイン。まんとくんも登場!

⇒詳細(遊星たちの消息)

谷川賢作ライブでゲスト朗読

日時
2010年5月6日(木)20:00〜
場所
茶房 犀せい(金沢市片町)

ジャズ・ピアノ・ライブにゲスト出演して「ラジオスターレストラン」を朗読

⇒詳細(遊星たちの消息)

『ならまち大冒険』単行本、発売中!

『ならまち大冒険 まんとくんと小さな陰陽師』
寮美千子/作 クロガネジンザ/絵 毎日新聞社
ならまちを舞台にした冒険ファンタジー童話
大反響の新聞連載に大幅加筆&挿絵増強&ならまちマップや楽譜も!

⇒購入(アマゾン7netbk1

写真展「知られざる名建築 〜旧奈良監獄・奈良少年刑務所の美〜」開催中

日時
2010年3月20日(土)〜5月1日(土)
場所
ナガノカメラワーク 京終画廊

奈良に残された貴重な明治建築の知られざる姿を、多数の写真で紹介
4月10日には未公開写真のスライド上映&トークも

⇒詳細(ならまち通信社)

エッセイ「はじめのひと滴」を収録したアンソロジー『言葉ふる森』発売中

⇒購入(アマゾンbk17net楽天

『マンモス』に「木のちから」(小林敏也・画)

2010年3月10日発売『mammoth(20)特集:GO GREEN! 子どもと楽しむグリーンの教科書』

⇒購入(アマゾンbk1

『詩と思想』にエッセイ「昭和一桁の父が愛した百科事典」

2010年3月1日発売『詩と思想』3月号/特集:百科事典――詩で編むエンサイクロペディア

⇒購入はアマゾン、または土曜美術社出版販売までメール

「ならまち大冒険」単行本化決定!

ならまちを舞台にした冒険ファンタジー童話
寮美千子/作 クロガネジンザ/絵
大反響の新聞連載に大幅加筆&挿絵増強
この春、毎日新聞社より全国発売!

「ならまち大冒険」クロガネジンザ原画展開催!

日時
2010年1月4日(月)〜30日(土)
場所
ナガノカメラワーク ギャラリー京終

毎日新聞連載童話(作・寮美千子)の挿絵原画展
30日にはクロージングパーティーも

⇒詳細(ならまち通信社)


■2009年

世界天文年2009グランドフィナーレでトーク

日時
2009年12月6日(日)14:00〜15:00
場所
兵庫県 中央労働センター(神戸市中央区)

JAXA宇宙科学研究本部の阪本成一氏と天文対談

⇒詳細(遊星たちの消息)

新作童話「ならまち大冒険」2009年11月に毎日新聞で連載!

ならまちを舞台にした冒険ファンタジー 挿絵はクロガネジンザ(まんとくん原作者)

⇒Cafe Lumiereでの紹介

⇒毎日新聞奈良版「支局長からの手紙」での紹介

⇒掲載地域外の方とバックナンバーはWebで

雑誌『マンモス』に「平和憲法 ほんとうの勇気ってなんだろう?」(小林敏也・画)

『mammoth(19)特集:hey kids, make PEACE! 平和をつくろう!』2009年9月30日発売

⇒Cafe Lumiereでの紹介

⇒購入(アマゾンbk17&Y

混声合唱版「あおによし」楽譜が完成

なら1300年祭応援イメージソング 寮美千子/作詞、清田愛未/作曲、高橋喜治/編曲

2009年11月8日、けいはんな音楽祭にて奈良市民合唱団により初演

⇒詳細(ならまち通信社)

科学絵本『黒い太陽のおはなし 日食の科学と神話』発売!

佐竹美保/絵、黒田武彦/天文監修 2035年までの日食カレンダー&マップでずっと使える

⇒Cafe Lumiereでの紹介

⇒購入(アマゾンbk17&Y楽天

『夢見る水の王国』発売記念朗読会、各地で開催!

6月26日大阪27日金沢28日相模大野30日銀座
⇒角川書店サイトでの開催案内

CDジャーナル・ムック『山下洋輔読本』に寄稿

監獄建築を手がけた祖父の足跡を追う山下洋輔氏の小説『ドバラダ門』の書評

⇒購入(アマゾンbk17&Y楽天

『夢見る水の王国』購入特典サービス実施中

bk1では書き下ろしサイドストーリー掌編をメールで配信 8月10日まで
⇒bk1で購入

ヴィレッジヴァンガード・オンラインでは著者サイン入り&ポストカード付き
⇒VVで購入

山下洋輔編著『蕎麦処 山下庵』に寄稿

奈良のそば店紹介エッセイ「景色までおいしい奈良旧市街そば処」

⇒購入(アマゾンbk17&Y

新作ファンタジー『夢見る水の王国』発売中

泉鏡花賞受賞後初の長編小説 上下2巻で角川書店より刊行

各紙誌・批評家絶賛!
・泉鏡花文学賞受賞の著者が描く耽美ファンタジー
・鮮やかなイメージが、これでもかこれでもかと押し寄せる
・読み進めるにつれて読者の世界観が一変してしまう
・ファンタジーが美しい牙をむいてこちらをにらんだ
・甘口のファンタジーのようでも、現代の病理が埋めこまれている
・水と石をめぐる迷宮的冒険。ポリフォニックな語り方の工夫に目を見張った

⇒購入(アマゾンbk17&Y楽天

まんとくんCD「あおによし まんとくん」完成!

寮美千子/作詞、清田愛未/作曲・歌 平城遷都1300年記念価格1300円

⇒試聴・通販


■2008年

「夢見る水の王国」連載完結記念トーク&朗読イベント

日時
11月29日(土)16:00〜
場所
金沢ふるさと偉人館

上出慎也「イラストの仕事」展のオープニング企画

⇒詳細(遊星たちの消息)

『もっともっとおおきなおなべ』単行本化!

2002年作品のハードカバー版 絵/どいかや

⇒購入(アマゾンbk1楽天7&Y

新作短編アンソロジー『Twinkle―ひかりもの』発売!

舞台は関西、主人公は中学生 同じテーマで作家5人の競作

寮美千子「蛍万華鏡」は東大寺の四季を背景にした切ない恋物語

⇒本の案内(ポプラ社サイト)

⇒購入(アマゾンbk1楽天7&Y

『しあわせの王様 ―全身麻痺のALSを生きる舩後靖彦の挑戦―』発売!

舩後靖彦本人の短歌と、寮美千子によるドキュメントのコラボレーション

⇒購入(アマゾン楽天7&Y

⇒出版の経緯(時の破片)

「まんとくん音頭♪」も完成!

こんどは奈良の“ご当地ソング”
作詞/寮美千子 作曲・歌/清田愛未

ネットでフルコーラス聞けます ⇒YouTube「まんとくん音頭♪」

「まんとくんのうた♪」つくりました!

奈良のキャラクター「まんとくん」の応援ソング
作詞/寮美千子 作曲・歌/清田愛未

ネットでフルコーラス聞けます ⇒YouTube「まんとくんのうた♪」
ケータイの着うた用ショートバージョンも! ⇒mF247サイト

『ほしのメリーゴーランド』待望の単行本化!

世界初の三歳児向け本格天文絵本 絵/鯰江光二

⇒購入(アマゾンbk17&Y

「著作権保護期間の延長問題を考えるフォーラム」一周年パーティでスピーチ

日時
1月31日(木)18:30〜
場所
渋谷 カーサ・アスティオン

⇒詳細(遊星たちの消息)

朗読&トークイベント「夢見る水の世界」

日時
2008年1月19日(土)18:30〜
場所
金沢文芸館

上出慎也「夢見る水の王国」原画展のオープニング企画

⇒詳細(遊星たちの消息)


■2007年

「芸術至上主義文芸学会」秋季大会で講演

日時
2007年12月16日(日)14:00〜
場所
鶴見大学会館

⇒詳細(遊星たちの消息)

雑誌『マンモス』に「二十一世紀 幻想動物図鑑」(小林敏也・画)

『mammoth(15)特集:animals A to Zoo 家族でどうぶつ学習』2007年9月30日発売

⇒購入(アマゾンbk17&Y

「父は空 母は大地」著作権侵害で前参議院議員岩井國臣氏を提訴

⇒「父は空 母は大地」著作権侵害問題の経緯と資料

⇒岩井國臣氏を民事提訴した訴状(2007年9月18日付)

「父は空 母は大地」全文掲載

⇒父は空 母は大地/Chief Seattle's Speech(寮美千子・編訳)

ラジオドラマ「小惑星美術館」再々放送

2007年7月23日(月)〜8月3日(金) NHK−FM「青春アドベンチャー」

⇒詳細(遊星たちの消息)

⇒Cafe Lumiereでのコメント

⇒原作を購入(アマゾンbk17&Y

「宇宙教育シンポジウム」大阪会場にパネリストで参加

日時
2007年6月21日(木)16:00〜18:00(第三部)
場所
大阪マーチャンダイズ・マート

JAXAのリリースNew Education Expo 2007

文化庁の審議会で著作権問題について意見陳述(著作権保護期間延長反対)

日時
2007年5月16日(水)9:00〜12:30(のうち3分程度!)
場所
如水会館3階「松風の間」

⇒Cafe Lunatiqueでの告知

発表予定原稿レジュメ(Review Lunatique)

⇒文化審議会 著作権分科会 過去の著作物等の保護と利用に関する小委員会(第3回)の開催について(文科省サイト)

雑誌『PHP』に短編小説「ガラスのダイヤモンド」

2007年5月10日発売『PHP』本誌6月号

前後篇の後篇 前篇は5月号に掲載済

⇒Cafe Lumiereでの紹介

雑誌『マンモス』に「ハワイの神さまの物語」(小林敏也・画)

『mammoth(14)特集:ALOHA with kids 家族でハワイに行こう!』2007年3月30日発売

⇒購入(アマゾンbk17&Y

コロナ・ブックス『稲垣足穂の世界 タルホスコープ』に寄稿

「科学」の項

⇒本の案内(平凡社サイト)

⇒Cafe Lumiereでの紹介

⇒購入(アマゾンbk17&Y

著作権保護期間延長問題で『読売ウィークリー』にインタビュー掲載

2007年3月5日発売『読売ウィークリー』3月18日号

[死後「50年」か「70年」か 「著作権保護期間」で文化人が大論争]

⇒Cafe Lumiereでの紹介

『版画芸術』にエッセイ「古邨・その静寂に満ちる動」

2007年3月1日発売『版画芸術』135号/特集:知られざる木版画絵師 小原古邨

⇒Cafe Lumiereでの紹介

⇒購入(アマゾンbk17&Y

『詩と思想』で対談「生命の根源に遡る想像力 池原健二vs.寮美千子」

2007年3月1日発売『詩と思想』3月号/特集:理科系の想像力

⇒Cafe Lumiereでの紹介

⇒購入はアマゾンまたは土曜美術社出版販売までメール

追悼詩「天空に交響する 伊福部昭氏に捧げる」雑誌『洪水』創刊号に再録

⇒「天空に交響する 伊福部昭氏に捧げる/9 Feb 2006」(Voice)

2007年1月30日発売・文芸思潮別冊『洪水 特集:伊福部昭を考える』


■2006年

『山と渓谷』新年号にエッセイ「はじめのひと滴」

2006年12月15日発売『山と渓谷』2007年1月号

⇒購入(アマゾン

雑誌『マンモス』に「ふしぎな時間 時間のふしぎ」(小林敏也・画)

『mammoth(13)特集:Time is Wonder パパ、ママ、時間ってなに?』2006年9月30日発売

長編ファンタジー小説「夢見る水の王国」連載開始!

2006年9月20日発売『月刊北國アクタス』10月号より
⇒連載予告原稿(隕石標本)

⇒定期購読申し込み(北國新聞社)

絵本『すてきなすてきなアップルパイ』発売!

待望の上製本化 2006年9月15日書店発売 絵/篠崎三朗

⇒Cafe Lumiereでの紹介

⇒購入(アマゾンbk17&Y

短編「泣いた青鬼」/月刊『詩と思想』2006年8月号

特集:フェイク

⇒購入は土曜美術社出版販売まで

六本木ヒルズの図書館で朗読会

日時
2006年7月21日(金)19:15〜
場所
アカデミーヒルズ六本木ライブラリー

⇒詳細(Cafe Lumiere)

新作「花喰い猫」発表!/猫ファンタジー競作集『猫路地』

⇒Cafe Lumiereでの紹介

⇒購入(アマゾンbk17&Y

『楽園の鳥』ヴァレンタイン朗読幻燈会 寮美千子×門坂流

泉鏡花賞受賞記念スペシャル! 文学とアート、声と光のコラボレーション

日時
2006年2月14日(火)19:00〜
場所
渋谷アップリンク・ファクトリー

⇒詳細(遊星たちの消息)

⇒感想・反響(Cafe Lumiere)


■2005年

『小説新潮』に寄稿/コラム招待席・想い出TVジョン「コンバット」

『小説新潮』2006年1月号/コラム招待席特別版・本年度受賞作家特集

⇒掲載原稿(隕石標本)

『北國文華』に寄稿/エッセイ「天翔る楽園の鳥」

北國新聞社『北國文華』第26号(2006年冬)

⇒購入(bk17&Y

寮美千子『楽園の鳥』、泉鏡花文学賞を受賞!

⇒受賞コメント(Cafe Lumiere)

⇒第33回泉鏡花文学賞 受賞スピーチ原稿(Review Lunatique)

長編小説『楽園の鳥 ―カルカッタ幻想曲―』(講談社)

⇒購入(アマゾンbk17&Y

授賞式は2005年11月22日(火)16:00〜18:00、金沢市文化ホールにて 入場無料

⇒11月27日(日)相模大野で受賞記念パーティ(遊星たちの消息)

『一冊の本』に寄稿/ミームとしての「宇宙の微塵」宮澤賢治と寮佐吉

朝日新聞社PR誌『一冊の本』2005年11月号「Point of view」

⇒掲載原稿(隕石標本)

宮沢賢治学会で研究発表【相対性理論百年「四次元幻想」源泉への時間旅行】

「第15回宮沢賢治研究発表」で和光大学紀要に書いた論文を口頭発表

日時
2005年9月23日(金)12:00〜12:30
場所
宮沢賢治イーハトーブ館

⇒Cafe Lumiereでの紹介
⇒発表論文 宮澤賢治「四次元幻想」の源泉を探る書誌的考察

雑誌『マンモス』に「世界の北斗七星伝説」(小林敏也・画)

『mammoth(11)特集:The STARS 家族で楽しむ星のてびき』

⇒購入(アマゾンbk17&Y

ノンフィクション『マザー・テレサへの旅』2万3千部突破!

⇒Cafe Lumiereでの紹介

⇒購入(アマゾンbk17&Y

著者解題「わたしがマザー・テレサに会いに行った本当の理由」
『ぱろる(12)特集:ルポルタージュ』掲載(アマゾンbk17&Y

絵本『たいちゃんのたいこ』発売!

1997年の保育絵本が上製本で書店に登場

⇒購入アマゾンbk17&Y

⇒1997年版のあとがき(時の破片)
⇒Cafe Lumiereでの紹介

CDジャーナル・ムック『ザ・ベスト・オブ・ジャズ 101人のこの1枚』に寄稿

エッセイ「自然に、心地よく眠たくなって/高柳昌行『April is the Cruellest Month』」

⇒本の案内(CDジャーナル・サイト)

⇒購入アマゾンbk17&Y

⇒Cafe Lumiereでの紹介

『稲生モノノケ大全 陽之巻』に新作発表!

「稲生物怪録」を下敷きにした妖怪アンソロジー/寮美千子「平気の平太郎 魔王の館の巻」

⇒購入アマゾンbk17&Y

⇒Cafe Lumiereでの紹介

室内楽コンサート〜春の風、春の光〜 「雪の子供」初演

日時
2005年4月24日(日)14:00〜
場所
すみだトリフォニー小ホール

⇒詳細(遊星たちの消息)

宮澤賢治「四次元幻想」の源泉を探る書誌的考察/和光大学表現学部紀要に寄稿

HTML版PDF版祖父の書斎/科学ライター寮佐吉

⇒Cafe Lumiereでの紹介

月刊『詩と思想』2005年3月号「特集:五感をひらく」に寄稿

「印度第七官界彷徨 リアルとヴァーチャルの高速度回転世界へようこそ」

⇒購入はお早めに土曜美術社出版販売まで
(メール:doyobi@vc-net.ne.jp 電話:03-5285-0730 FAX:03-5285-0732)

⇒Cafe Lumiereでの紹介

CDジャーナル・ムック『ジョン・レノン・フォーエヴァー』に寄稿

評論「『愛』を因数分解して残った美しい詩」

⇒本の案内(CDジャーナル・サイト)

⇒購入(アマゾンbk1セブンアンドワイ

NHKラジオ『青いナムジル』再放送

モンゴルの馬頭琴伝説を題材とした絵本『青いナムジル』が朗読劇に
NHKラジオ第2放送「おはなしでてこい
2005年4月1日(金)・2日(土)9:50〜10:05

⇒購入(アマゾンbk1セブンアンドワイ

絵本『イオマンテ』出版記念フォーラム開催!

日時
2005年3月6日(日)13:00〜
場所
帯広・Bakalaboホール

⇒詳細(遊星たちの消息)

絵本『イオマンテ めぐるいのちの贈り物』発売

⇒本の案内(パロル舎サイト)

⇒購入(アマゾンbk1セブンアンドワイ

⇒完成報告(Cafe Lumiere)

絵本『青いナムジル』ラジオ化

モンゴルの馬頭琴伝説を題材とした作品『青いナムジル』
NHKラジオ第2放送「おはなしでてこい
2005年2月4日(金)9:50〜10:05
2月5日(土)同時刻に再放送

⇒購入(アマゾンbk1セブンアンドワイ


■2004年

世界最大のプラネタリウムで「ラジオスターレストランへようこそ」投影!

原作・脚本/寮美千子 音楽/本多信介 絵/小林敏也

日程
2004年12月11日(土)〜2005年2月27日(日)
※月曜(祝日の場合は翌日)と12月29日〜1月5日は休館、2月1日・2日は投影休止
場所
愛媛県総合科学博物館 ⇒番組案内

⇒詳細(遊星たちの消息)

かわいい!かしこい!子猫の里親 募集中決まりました!

⇒子猫の紹介・写真つき(虎穴)

絵本『青いナムジル』ラジオ化決定!

モンゴルの馬頭琴伝説を題材とした作品『青いナムジル』
NHKラジオ第二放送で2005年2月4日放送予定

⇒本の案内(パロル舎サイト)

⇒購入(アマゾンbk1イーエスブックス

長編小説『楽園の鳥 カルカッタ幻想曲』講談社より発売!

⇒本の案内(講談社サイト)

⇒購入(アマゾンbk1イーエスブックス

⇒連載と単行本化の経緯(時の破片)

星の絵本『遠くをみたい』パロル舎より発売!

⇒購入(アマゾンbk1イーエスブックス

⇒経緯と詳細(Cafe Lumiere)

絵本『イオマンテ めぐるいのちの贈り物』制作中!

文・寮美千子、画・小林敏也 企画・十勝場所と環境ラボラトリー
(財)アイヌ文化振興・研究推進機構の出版助成を受けてただいま制作中

西はりま天文台で『遠くをみたい』を朗読!

2004年11月13日(土)西はりま天文台「なゆた」完成記念イベント
11月17日(水)藤野芸術の家 勇崎哲史&西村繁男トークイベント

⇒ご案内(Cafe Lumiere)

今年も開催!「夢の標本箱」展

日時
2004年10月18日〜22日 9:00〜21:30
場所
和光大学附属梅根記念図書館

⇒詳細(遊星たちの消息) ⇒開催告知(Cafe Lumiere)

川崎市青少年科学館のメガスターII公開にシナリオで参加

「メガスター誕生物語」と「遠くを見たい」

日時
2004年3月 20日・21日・27日・28日 ⇒公開案内と投影スケジュール
場所
川崎市青少年科学館

⇒番組内容詳細

小惑星「Ryomichico」命名記念ポエトリー・リーディング 満員御礼!

日時
2004年1月17日(土) 18:00開場 19:00〜
場所
カフェレストラン「ラシエット」(小田急線相模大野)

⇒詳細(遊星たちの消息) ⇒感想の数々(Cafe Lumiere)


■2003年

『ユリイカ』2003年12月号「星野道夫の世界」に寄稿

評論「神話になった少年」50枚一挙掲載! 11月28日発売

⇒『ユリイカ』12月号目次 特集=星野道夫の世界

⇒購入(アマゾンbk1イーエスブックス

『父は空 母は大地』が合唱曲として誕生!

君津市生涯学習フェスティバル・君津市民合唱祭にて
日時
2003年11月8日(土) 12:00開場 12:30〜16:00
場所
君津市民文化ホール 大ホール

⇒詳細(遊星たちの消息) ⇒コメント(Cafe Lumiere)

旧五島プラネタリウムのメガスターII 投影で『父は空 母は大地』が!

日時
2003年6月13日(金)〜30日(月)
レギュラー・プログラム「Slow Life Gallery」内 ⇒投影スケジュール
場所
渋谷東急文化会館8階ドーム(旧五島プラネタリウム)

⇒経緯と詳細(Cafe Lunatique)

研究会「プラネタリウムの役割と使命を考える」で講演

日時
2003年4月27日(日)14:00〜17:00(開場13:30)
場所
国立科学博物館 新宿分館 研修研究館4階講堂(⇒地図

⇒詳細(遊星たちの消息) ⇒ご意見はCafe Lunatiqueで

『CDノスタルギガンテス』発売中!

寮美千子による自作リーディング×明石隼汰の音楽
作者による産地直売 ⇒注文方法

大切な人に本を贈ろう!

新作「星の魚」「父は空 母は大地[対訳版]」の著者サイン本を期間限定で直売します
⇒詳細・注文方法


■2002年

プラネタリウム番組「ラジオスターレストランへようこそ」投影中!

原作・脚本/寮美千子 音楽/本多信介

日時
2003年1月13日(月・祝)まで ただし12月21日〜1月3日は休館
土・日・祝日の10:00/13:00/15:50〜(平日は15:50のみ)
場所
山梨県立科学館 スペースシアター

⇒番組案内(山梨県立科学館) ⇒感想の数々(Cafe Lumiere)
⇒原作小説『ラジオスターレストラン』パロル舎アマゾンbk1イーエスブックス

寮美千子新作3冊 一挙発売!

『青いナムジル』 ⇒購入(アマゾンbk1イーエスブックス
『父は空 母は大地[対訳版]』 ⇒購入(アマゾンbk1イーエスブックス
『星の魚』 ⇒購入(アマゾンbk1イーエスブックス

⇒発売告知(Cafe Lumiere)

安東ウメ子+寮美千子ライブ アイヌの歌と語り

日時
2002年11月16日(土)19:00〜
場所
相模女子大学マーガレット・ホール

⇒開催案内 ⇒チラシ(PDF)
⇒経緯と詳細(遊星たちの消息) ⇒追加情報(Cafe Lumiere) 

プラネタリウムでリーディング・ライブ!

日時
2002年10月5日(土)18:30〜
場所
山梨県立科学館 スペースシアター

⇒経緯と詳細・申込み方法(Cafe Lumiere)最初のリリース
⇒宣伝チラシ画像

ラジオドラマ「小惑星美術館」再放送!

2002年8月12日(月)〜8月23日(金) NHK−FM「青春アドベンチャー」
⇒経緯と詳細(Cafe Lumiere)

『父は空 母は大地』の第2弾
『青いナムジル』近日発売!

⇒『父は空 母は大地』を購入(アマゾンbk1イーエスブックス

『ダ・ヴィンチ』2002年7月号 名作ファンタジー特集に登場!

⇒出現情報(Cafe Lumiere) ⇒WEBダ・ヴィンチ

赤阪友昭&寮美千子&等々力政彦/リーディング・ライブ「幻燈会」

日時
2002年5月25日(土)19:00〜
場所
大阪・ぎゃらりー赤阪商店

⇒詳しい内容(遊星たちの消息)

国際水中映像フェスティバルでリーディング・ライブ

日時
2002年5月17日(金)16:15〜、18日(土)12:45〜、17:50〜
場所
名古屋港水族館・アンダーウォータービュー前/名古屋港湾会館・大ホール

⇒詳しい内容(遊星たちの消息)

坂田明+寮美千子/連載小説「楽園の鳥」完結記念リーディング終了!

⇒ライブ報告(Cafe Lumiere)
⇒写真レポート/撮影:酒寄進一氏(和光大学)
⇒朗読原稿 「楽園の鳥」抜粋「光の音楽」

坂田明+寮美千子/連載小説「楽園の鳥」完結記念リーディング

日時
2002年4月13日(土) 18:00〜
場所
自由が丘「ラ・リュー」

⇒詳しい内容(遊星たちの消息)

和光大学で非常勤講師

日時
2002年度は4月18日から毎週木曜2時限(10:40〜12:10)
場所
和光大学D110教室
内容
科目「物語の作法」

寮美千子「ポエトリー・リーディングのサロン」
「ケアする人のケア」ワークショップ〜内なる宇宙の物語を紡ぐ〜

日時
2002年2月20日(水)、27日(水)、3月1日(金) 各日19:30〜
場所
東中野・テラハウスICA、青林堂書店

⇒詳しい内容(遊星たちの消息)

明治学院大学でポエトリー・リーディング

日時
2002年1月26日(土) 14:30〜
場所
明治学院大学 白金校舎パレットゾーン2F アートホール

⇒詳しい内容(遊星たちの消息)


■2001年

稲毛で本多信介氏とリーディング・ライブ

日時
2001年12月22日(土) 20:00〜22:00
場所
場所:フルハウス(JR総武線 稲毛駅より徒歩3分)

⇒詳しい内容(遊星たちの消息)

寮美千子「さうすウェーブ」に登場!

⇒さうすウェーブ掲載記事(Nov. 2001)
インタビュープロフィール著書紹介ミニルポ「AFTER911」原稿全文

⇒経緯と詳細

講演「物語の力/文学は世界に何ができるか」

日時
2001年12月8日(土) 13:00〜14:30
場所
國學院大學 渋谷校舎205教室(再度変更)

⇒詳しい内容(遊星たちの消息) ⇒レジュメ

「夢の解放区展2001」に出展

11月24日にはリーディングも
⇒詳しい内容(遊星たちの消息)

渋谷でリーディング・コンサート

日時
2001年11月17日(土) 20:00〜
場所
ツインズよしはし(東京・渋谷)

⇒詳しい内容(遊星たちの消息)

谷中でリーディング・パフォーマンス

日時
2001年8月24日(金) 18:00〜20:30
場所
THE BATHHOUSE(東京・谷中)

⇒詳しい内容(幻の湖への地図)

「ラジオスターレストラン」リーディング・パフォーマンス

日時
2001年8月5日(日) 13:30〜16:30
場所
相模原市立博物館 地階大会議室

⇒詳しい内容(幻の湖への地図)

『活字倶楽部』2001春号に登場!

ロング・インタビューと作品ガイド(雑草社・4月25日発売

池澤春菜さんのネット・ラジオにゲスト出演!

春菜さんの新作CDに歌詞を提供した縁で ⇒経緯と詳細(幻の湖への地図)

和光大学で非常勤講師

日時
2001年4月20日から毎週金曜2時限(10:40〜12:10)
場所
和光大学B207教室
内容
科目「物語の作法
スパルタ式の実作講座・課題をこなす人のみ歓迎

『CDノスタルギガンテス』発売開始!

寮美千子によるリーディング×明石隼汰の音楽
作者による産地直売 ⇒注文方法

公明新聞連載小説「楽園の鳥」ネットで公開中!

⇒「楽園の鳥」 ⇒公明新聞サイト

2001年3月1日より公明新聞にて連載小説「楽園の鳥」開始!

連載開始のお知らせ&ネットで読める「楽園の鳥」 ⇒公明新聞サイト

WOWOW『ネイチャー・カラーズ』

寮美千子がヴォイスを提供
WOWOWノンスクランブル放送
毎週月曜19:30〜 ⇒放映リスト(幻の湖への地図)


■2000年

WOWOW新番組『ネイチャー・カラーズ』

寮美千子がヴォイスを提供

WOWOWノンスクランブル放送
2000年12月4日スタート
毎週月曜19:30〜
(12月24日と1月1日はお休み)

宮沢賢治学会 冬期セミナー・シンポジウムにパネリストとして出演

テーマ「宮沢賢治と〈児童文学〉」

日時 2000年11月25日(土)14:00〜16:00
場所 宮沢賢治イーハトーブ館
岩手県花巻市高松1−1−1
出演 佐藤通雅(宮沢賢治学会理事・児童文学研究者)
私市保彦(武蔵大学教授) 谷本誠剛(関東学院大学教授) 
寮美千子(わたし)
申込先 宮沢賢治イーハトーブ館
TEL:0198−31−2116
FAX:0198−31−2132
受講料・入館料無料 定員になり次第締切(200名)

寮美千子&押尾コータロー 大阪公演

★Voice&Guitar Performance Nostal Gigantes★

日時 2000年10月22日(日) 開場19:00/開演19:30
場所 玄妙庵 (大阪市中央区心斎橋筋2-7-11
日宝ロイヤルビル3F/Tel.06-6211-0248)
交通 地下鉄心斎橋駅下車 徒歩5分
料金 3,000円(ドリンク代別)
定員 30名(完全予約制/予約受付先着順)
ご予約お申し込み方法
満席につき、予約終了いたしましたが、キャンセル待ちを受け付けています。
下記までメールにてお申し込みください。
鳥海 toriumi@x.age.ne.jp
イベントの詳細は下記まで。
http://www.age.ne.jp/x/toriumi/hoshino/nogiga.htm

スターダスト 星降る夜のトークショー

日時 2000年8月12日(土)〜13日(日)当日は公園を朝まで開放
ペルセウス座流星群を見ながらのお祭り
場所 西はりま天文台公園
兵庫県佐用郡佐用町西河内407-2
出演 福江純(天文学者) 野尻抱介(SF作家)
東逸子(画家) 福田直樹(ピアニスト) 寮美千子(わたし)
問合せ 西はりま天文台公園 0790-82-3886

鹿児島大学で特別講議

日時 2000年7月10日(月)
14:30〜16:00、16:10〜17:40
場所 鹿児島大学理学部2号館211 科学ジャーナリズム講座
(だれでももぐれます!)

CD発売記念(になるといいな)! 自由が丘ライブ〈予約受付中〉

日時 2000年7月2日(日)
午後4時会場 5時開演
場所 自由が丘「ラ・リュー」(03-3717-8363)
目黒区自由が丘2-9-26 河津ビル地下
出演 明石隼汰(piano) 寮美千子(voice)
料金 チャージ\2500+1ドリンク
主催/
予約先
「プロジェクト21」青木
 marachi@nifty.ne.jp/03-3720-2808(TEL・FAX)

満天星の下で夜明かし焚き火ライブ!

日時 2000年5月20日(土)〜21日(日)雨天決行
3:00pm〜メインライブ
場所 自然舎(じねんしゃ)山梨県北巨摩郡須玉町津金(地図
出演 明石隼汰(ピアノと歌)、寮美千子(ポエトリー・リーディング)、
ピエミンタ(フォルクローレ)、他計11グループ予定
参加費 \1,000
注意 飲み物、食べ物は各自持参。要防虫スプレー&防寒着。
主催 八ケ岳山麓観察倶楽部 0266-58-2262(畑山)

4月16日 翠川敬基/寮美千子 ジョイント・ライブ予約受付開始!

日時 2000年4月16日 午後4時会場 5時開演
場所 自由が丘「ラ・リュ」03-3717-8363料金2500円
出演 翠川敬基(cello) 寮美千子(voice)
予約先 プロジェクト21 E-mail marachi@nifty.ne.jp  FAX 03-3720-2808
住所/氏名/枚数 明記のこと

電撃映像夜会Vol.3 サエキけんぞうと共演!

「水戸短編映像祭」のプレイベントとして開催するインディーズ映像作品上映会にて
映像と音楽のコラボレでポエトリー・リーディング
ただし、出演時間は20分ほど
日時 2000年3月26日 午後4時〜6時 料金2000円
場所 ガールトーク 水戸南町2-4-35 2F tel.029-226-7143
http://www.girltalk.co.jp/
問い合わせ トモ鈴木 e-mail. tomosuzuki@pop07.odn.ne.jp

雑誌『ユリイカ』2000年3月号ボリス・ヴィアン特集に!

ただし本人の原稿じゃない。東雅夫氏の原稿中にCafe Lunatiqueとともに登場!
ヴィアンとの関係やいかに?!(謎)

『ダ・ヴィンチ』2000年3月6日発売号 巫女特集に登場!

寮美千子のどこが巫女なのか?(これまた謎)

2000年3月29日発売 週刊「SPA!」に『ノギガ』登場!

四方田犬彦氏のエッセイ『世界木登り文学』のひとつとして

CDR版『ノスタルギガンテス』限定30枚/完売御礼!

手焼きCDR版は、おかげさまで完売いたしました。ありがとう。
寮美千子&明石隼汰によるCD版『ノスタルギガンテス』発売に向けて、鋭意製作中!

寮美千子ホームページへ