寮美千子ホームページ ハルモニア 遊星たちの消息/イベント告知掲示板

⇒日付順インデックスへ ⇒掲示板のご案内  ▼Cafe Lumiereへ ▼Cafe Lunatiqueへ

■アイヌ民族の文化についてのお話会&絵本『イオマンテ』朗読会

⇒https://www.facebook.com/events/118362328885592/
松永洋介さんの投稿 2017年09月12日(火)22時04分44秒
日時:
9月17日(日)  15:00〜16:30 2回目……19:30〜21:00
場所:
天塩弥生駅 旅人宿&田舎食堂
名寄市字弥生166−4
電話 090−8898−0397
料金:
1000円
申込:
要申込(各回20人) 電話090−8898−0397
主催:
天塩弥生駅
内容:(開催案内より)
寮美千子さんが天塩弥生駅に、パートナーの松永洋介さんと共に連泊されます。
そこで、9月17日 1500時からと、1930時からの2回、
【「アイヌ民族などの先住民族文化にまつわるおはなしと、『イオマンテ ―めぐるいのちの贈り物―』の朗読会」】を開催します。
絵本『イオマンテ』朗読の読み手は、寮美千子さんと、天塩弥生駅首席助役・椴熊さんです。
おたのしみに♪

■アボリジニ紀行@帯広

⇒https://www.facebook.com/events/155236778393822/
松永洋介さんの投稿 2017年09月12日(火)21時38分13秒
日時:
9月14日(木)  18:30〜20:30
場所:
お茶だけの店 日曜喫茶館 (「帯広」駅より徒歩8分)
帯広市西2条南8丁目20 広小路
電話 0155−67−0626
料金:
500円(お茶付)
申込:
不要
主催:
大住邦宏
電話 090−2056−1479(18時以降)
内容:(開催案内より)
一部 アボリジニへの旅のお話……寮美千子・松永洋介
二部 詩の朗読……寮美千子・大住邦宏
寮美千子&松永洋介の、第1回豪州帰朝報告会を、なんと北海道の帯広で開催させていただくことになりました。現地の大住邦宏さんプロデュースのイベントです。大住さんに感謝。北海道にお友だちのいらっしゃる方、ぜひ知らせてください。よろしくお願いします。

出演者プロフィール:
▽大住邦宏……北海道在住。大事故に見舞われるものの奇跡的に命を失うことを免れる。しかし、その後、幼い頃からの友人、家族と別れることとなり、命の尊さ儚さを知こととなる。その事を切っ掛けに児童文学に傾倒し哲学、心理学、自然科学にも興味を持つようになる。更に茶人,近藤美智絵氏との出会いによりお茶の持つ精神性、霊性に惹かれ新境地を求めている。
▽寮美千子……作家・詩人。1955年東京生まれ。1986年、毎日童話新人賞を受賞してデビュー。2005年、泉鏡花文学賞を受賞。翌年奈良に移住。奈良少年刑務所に出会い、受刑者に詩を書いてもらう授業を担当。『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』(新潮文庫)が大きな反響を呼ぶ。
先住民文化も専門の一つで、帯広の人々とともにアイヌ絵本『イオマンテ めぐるいのちの贈り物』『おおかみのこがはしってきて』を製作した。現在、アイヌ文化財団が製作する「アイヌ民話撰集」で編集と文を担当。『父は空 母は大地 インディアンからの伝言』(ロクリン社)などの著作がある。2017年7月、オーストラリアにて先住民アボリジニを取材。
▽松永洋介……デザイナー。1971年生まれ。アイヌ文化財団が製作する「アイヌ民話撰集」(2013〜)では組版とデザインを担当している。地域文化の尊重を、安全で文化的な社会の構築につなげたいと考え、 寮美千子と2人で「ならまち通信社」の屋号でさまざまな活動を行っている。

■寮美千子講演@福知山「詩が開いた心の扉 〜奈良少年刑務所での試み〜」

松永洋介さんの投稿 2017年09月03日(日)04時01分48秒
日時:
9月29日(金) 13:30開場 14:00〜 ※刑務所作業製品展示販売は10時〜16時
場所:
ハピネスふくちやま(市役所隣)4階市民ホール (JR「福知山」駅より徒歩10分/マイカー有料駐車場あり)
福知山市字内記(内記三丁目)100
電話 0773−24−2951
料金:
無料
申込:
不要
主催:
第67回社会を明るくする運動福知山市推進委員会
寮美千子、福知山での講演です。奈良少年刑務所での授業について話します。
「社会を明るくする運動」での企画。申込不要、どなたでも無料で聴講できます。
全国の刑務所作業製品の展示販売、「奈良少年刑務所詩集」の販売もあります。
福知山市での講演は初めて。お近くのみなさま、ぜひ。

■寮美千子講演@三郷町「詩が開いた心の扉 〜奈良少年刑務所での試み〜」

松永洋介さんの投稿 2017年09月03日(日)03時33分08秒
日時:
9月23日(土) ※秋分の日で祝日  14:00〜15:30
場所:
三郷町文化センター 音楽室 (近鉄生駒線「信貴山下」駅より徒歩2分/マイカー無料駐車場あり)
奈良県生駒郡三郷町勢野西1−2−2
電話 0745−72−4461
料金:
資料代300円
申込:
不要
主催:
第34回三郷町母親大会実行委員会 後援:三郷町・三郷町教育委員会
寮美千子、奈良県三郷町での講演です。奈良少年刑務所での授業について話します。
三郷町母親大会での企画。事前申込は不要で、どなたでも聴講できます。
「奈良少年刑務所詩集」など、本の販売もあります。
王寺駅から近鉄生駒線で1駅。お近くのみなさま、ぜひ。

■寮美千子講演@大阪市「詩が開いた心の扉 〜奈良少年刑務所詩集より〜」

松永洋介さんの投稿 2017年08月03日(木)11時34分10秒
日時:
9月9日(土) 13:00開場 13:30〜14:40
場所:
ドーンセンター 5階 視聴覚スタジオ (京阪・地下鉄谷町線「天満橋」駅1番出口より東へ徒歩5分/JR東西線「大阪城北詰」駅2番出口より西へ徒歩8分/有料駐車場あり)
大阪市中央区大手前1−3−49
電話 06−6910−8500
料金:
1000円
申込:
不要
主催:
関西詩人協会
寮美千子、大阪市での講演です。奈良少年刑務所での詩の授業について話します。
関西詩人協会イベント「講演・演奏・朗読の午後」での企画。
事前申込は不要で、どなたでも聴講できます。
寮美千子の講演後には、「音登夢」の演奏、関西詩人協会会員による詩の朗読があります。

■寮美千子講演@入間市「詩が開いた心の扉 〜奈良少年刑務所での9年間の取組から〜」

⇒http://www.wakakusa-sh.spec.ed.jp/index.php?key=jopom3h1r-181#_181
松永洋介さんの投稿 2017年07月14日(金)23時24分21秒
日時:
8月29日(火) 13:00開場 13:30〜16:00
場所:
埼玉県立入間わかくさ高等特別支援学校5F研修室A・B (西武池袋線「入間市」駅よりバス「入間市博物館」「箱根ヶ崎」「二本木地蔵前」「三井アウトレットパーク」行き10分「人事院研修所」下車徒歩3分)
埼玉県入間市小谷田745−1
電話 04−2941−5771
料金:
無料
申込:
サイトから申込・先着100人
主催:
埼玉県立入間わかくさ高等特別支援学校 地域支援・連携部
寮美千子、入間市での講演です。奈良少年刑務所での教育について話します。
どなたでも無料で聴講できます。お近くのみなさま、ぜひ!

■寮美千子講演@静岡市「詩が開いた心の扉 〜奈良少年刑務所での試み〜」

松永洋介さんの投稿 2017年07月14日(金)22時56分22秒
日時:
8月6日(日)  13:30〜15:30
場所:
マイホテル竜宮 (「静岡」駅北口より徒歩5分)
静岡市葵区伝馬町10−5
電話 054−251−1315
料金:
講演会のみ1000円
申込:
不要
主催:
静岡作文の会協議会
電話 054−237−6996(事務局・安達)
寮美千子、静岡市での講演です。奈良少年刑務所での教育について話します。
第65回静岡県作文教育研究大会の記念講演ですが、どなたでも参加・聴講できます。
お近くのみなさま、ぜひ!

■これ以前の投稿:遊星たちの消息 (0032)


管理者:Ryo Michico <web@ryomichico.net>
Powered by CGI_Board 0.70